トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > マレーシアのトイレについて

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

マレーシアのトイレについて

カテゴリー:お題 投稿日:2016年10月12日

IMG_5176.jpg

旅行に来て現地で思わずびっくりすることにトイレ事情があります。
マレーシアでも首都クアラルンプールを始め、大都市などではほぼ驚くことはありません。
訪れたことがある方は、もちろんご存知だと思いますが「ほぼ」としたのは、
マレーシアではそこそこきれいなショッピングモールでも
トイレにトイレットペーパーがない!ということがあるからです。


IMG_4112.jpg

そしてもう一つ、トイレにホースのようなものがついています。
これはイスラム教徒の習慣で、使用後に使うものです。
トイレットペーパーではなく、水で洗うためにあります。
そのためマレーシアの公共トイレは、床がびしょびしょに濡れていることが多々あります。

IMG_4113.jpg

マレーシアの国教はイスラム教のため、基本的にマレーシアのトイレは
この「使用後に水で洗える」というスタイルになっています。
郊外に行くと、バケツに手おけという簡易なものになることも多いです。
ちなみに日本の和式トイレのような形は、日本と真逆に座って使います。

トイレットペーパーを使うという習慣がないせいか、あったとしても
そのまま流してはいけない、ということもあります。
その場合には、サニタリーボックスの他にゴミ箱があります。
そこに捨てることになります。

紙を流さないの当たり前のため、配管などがもともと細いのかもしれませんね。

IMG_4114.jpg

ちなみに個室にトイレットペーパーがない場合、トイレの入り口付近に
トイレットペーパーのディスペンサーが取り付けられていることも多いです。
つまり「必要と想定される量をあらかじめとってから」入るのです。

いずれにせよ、ポケットティッシュは必須ですので多めに忘れずに持っていた方が安心です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > マレーシアのトイレについて

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について