トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > マレーシアのファストフードの値段(2)【サブウェイ】

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

マレーシアのファストフードの値段(2)【サブウェイ】

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2016年7月27日

IMG_3858.jpg

暑い毎日が続いています。
ではなくて毎日が暑い、クアラルンプールです。

毎日暑いので体が慣れてはくるのですが、やはり食欲がないときもあります。
マレーシアの料理は基本油ギッシュで、こってり濃いめの味付け。
もちろんバテないように、そして熱処理をすることで衛生的でもあるなど、気候にあっていて理にかなっているわけですが。
日本人は逆に暑いとついついサッパリしたものにいってしまいますよね。
そこでよく利用するのが生野菜たっぷりサブウェイ(Subway)です。


IMG_3860.jpg


パン、チーズも数種類から選べて、と思っていたらここマレーシアは、選択肢が少ないようです。
ハラル(宗教上の食の制約)が反映されているのか、チーズも一種類しかありません。
ファストフードの国による違いを感じますね。

IMG_3857.jpg


生野菜がたっぷり食べられるということで、オーストラリアでもよく通いました。一番安いセットメニューでは5ドル・コンボ($5combo)でした。レギュラーサンドイッチとドリンクで約400円(2016年7月現在)です。
ご存知かと思いますが日本ではレギュラーと呼ばれるサイズは海外では主に6インチ(6inch)と呼びます。

IMG_3859.jpg

訪れた時にやっていたキャンペーンです。
レギュラーのサンドイッチ×2、ドリンク×2つでRM18.8(約490円)。1人分が250円ほどとかなりお得感がありますね。オーストラリアの半分の価格です。
ただしサンドイッチのメニューはツナかチキンの2種類のみとなります。中に入れる野菜などは、好きなものを頼めます。写真に撮り忘れましたが全部盛りにしました。
キャンペーンなどの実施状況は店舗によって異なるようです。公式サイトをチェックしてくださいね。

ここまではマレーシアの物価は安いと思える結果になっていますね。他のファストフードチェーンも今後アップしていきたいと思います。

【データ】
サブウェイ(Subway)
URL:http://www.subway.com/en-my

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > マレーシアのファストフードの値段(2)【サブウェイ】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について