トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > 心臓破りどころじゃない!バツー洞窟の階段

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

心臓破りどころじゃない!バツー洞窟の階段

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年6月 8日

P5211660.JPG

クアラルンプールの北15kmのところにある、ヒンドゥ教の聖地であるバツー洞窟(Batu Cave)
観光スポットとしても知られており、祈りを捧げる信者はもちろん世界から訪れる多くのツーリストで日々賑わっています。
P5211663.JPG

そしてバツー洞窟といえば、入り口にある黄金の神様の像。シバ神の次男で軍神ムルガンと言われています。

P5211658.JPG

暑さの中、ひっきりなしに人々が訪れてきます。

P5211667.JPG

洞窟へは272段の階段を上らないとたどり着けません。

P5211673.JPG

途中から完全に膝が笑います。ここらへんまで到達したら、いろいろ考えてはいけません。ひたすら頂上をめざせ!と、なぜか登山家のような気持ちに。

P5211674.JPG

やっと頂上、じゃなかった洞窟の入り口まで到達しました。後ろを振り返るとなぜか達成感が。いやいや、ここゴールじゃないです。

P5211677.JPG

洞窟というと狭くて暗いといったイメージですが、とても広く高さもあるので開放感があります。
香を焚く匂いがどこからともなく漂ってきて、厳かな雰囲気が伝わってきます。

P5211680.JPG

ヒンドゥ教の神話にもとづいた神々たちが、洞窟内のいたる所に。

P5211683.JPG

一番奥まで行く直前に、駄目押しの階段があります。一瞬ためらいますが、272段を登りきった後なのでがんばれます。

P5211685.JPG

P5211694.JPG

P5211690.JPG

洞窟の一番奥は吹き抜けで、見上げると空が広がっています。ここに祭壇があり訪れた時間帯は、祈りが捧げられていました。

P5211698.JPG

往路もあれば復路もあります。
やはり急な階段なので、ゆっくりと景色を楽しみながらおりてきました。

P5211672.JPG

そういえば、洞窟内の注意書きに「トレーニング禁止」という項目がありました。
どんなトレーニングなのでしょうか、、、、。

【データ】
バツー洞窟(Batu Cave)
住所:Sri Subramaniam Temple, Batu Caves 68100, Malaysia
Tel:60 3 2287 942
URL:http://www.malaysia.travel/en/my/places/states-of-malaysia/selangor/batu-caves#_=_

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > 心臓破りどころじゃない!バツー洞窟の階段

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について