トップ > 日本 > 桐生・群馬特派員 > 蚕・繭・絹の家工房 みなかみ町

日本国内日本国内/桐生・群馬特派員ブログ

蚕・繭・絹の家工房 みなかみ町

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年9月 2日

お疲れ様です。桐生特派員の加藤です!
夏休みにみなかみ町のたくみの里ヘ訪れた時寄ってみました。その日は私の父も同行していたので、絹などという言葉を見つけるとすぐ寄り道してしまいます。父は長年、織物業を営んでいましたので繊維関係はベテランです。伝統工芸士も持っていて機屋(はたや)の二代目でした。本来私が三代目のわけですが、料理の道に入ってしまい跡を継げませんでした。親不孝ものです。


A5DB093E-0984-4F40-97E0-F1547A3DD853.jpeg
新治村立須川小学校校門跡


8F7CCD9B-E7E9-4772-A483-AF7420FCF6FC.jpeg
周りには夏の花たちが


DBDDBB50-B7E7-4A7E-909F-5A7846E5EF28.jpeg
ひまわりも


5F8342C9-75F1-4D85-B352-0853DA87EA06.jpeg
中に入ってみました。


6AD9DE25-CEF7-4498-8ED6-6A6CB5E66D83.jpeg
繭細工の花やリースが展示販売されています。


6866E756-EDB8-4170-BBF3-2075D474C63A.jpeg
ざくり機 クズ繭から糸を取るのに使った道具


a6923fb0075bd167152c0c1502921940bde094fe.jpeg
真綿(まわた)


06B87E1F-D417-4CE7-8CDC-5794E5F47112.jpeg
座繰り体験 ざくり機で巻き取った糸車に、絵付けなどをして自分だけの糸車が作れます。


25DF4B08-CFB4-4396-A1E2-167ABB87FC64.jpeg
機織り機(手機とも言う)
近年は自動織機になってしまったが、手作りの工芸品や趣味で今でも活躍している。確か私の実家にもあったなぁ~!


878C6A36-5328-44A6-989B-46970FBAAB64.jpeg
糸より


7F535A0B-377E-4E65-8C7D-4AA7974E35D0.jpeg
着物がつるしてありました。


1EB9AFA1-044C-497F-B6F5-2AC30EC9B7EE.jpeg
冊子を開いてみました。


■蚕・繭・絹の家工房
・住所 : 群馬県利根郡みなかみ町須川774-1
・TEL: 0278-25-4517
・営業時間: 4月~11月 10:00~17:00        12月~3月 10:00~16:00
・定休日: 金曜日

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

加藤良夫

日本国内・桐生・群馬特派員の加藤良夫が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/桐生・群馬特派員
名前:加藤良夫

加藤良夫

飲食店経営30年、人生のほとんどを食の世界で過ごしてきました。そんな私が生まれ育った桐生、その広域のレストラン・風景・観光などを発信していこうと思います。どうぞ宜しくお願いします。 DISQUS ID @disqus_CMlbdvbDG8

桐生・群馬特派員トップにもどる


群馬県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

桐生・群馬特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 桐生・群馬特派員 > 蚕・繭・絹の家工房 みなかみ町

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について