トップ > ヨーロッパ > ポーランド > カトビッツェ特派員 > ポーランドの各家庭のクリスマス

ポーランドポーランド/カトビッツェ特派員ブログ

ポーランドの各家庭のクリスマス

カテゴリー: 投稿日:2018年12月26日

20181224_164003.jpg

ポーランドのクリスマスイブの夕食は非常に重要です。私たちは、数日前から準備します。私はイブの10日前に実家に行っていました。私は先週より多くの時間を家族とともに過ごしました。
通常、すべてのポーランドの家は特別な装飾、クリスマスツリーだけではなく、キャンドル、クリスマスのシンボルとマグカップなど、クリスマス前にきれいにしています。
P1010017_10.jpg
P1010009_10.jpg
P1010012_10.jpg
P1010014_10.jpg
P1010023_10.jpg
/

クリスマスイブの夕食のために我々は毎日食べていない通常の伝統的な12品の料理をします。料理をすることはとても大変です。そして、ポーランドの各地域は、それぞれ特異な料理があります。イブの次の2日間(25日、26日)は、仕事に行きません。また、イブの日は、多くの人が休暇を取り、お店は午後2時以降閉鎖されています。すべては夕食のための準備をします。
20181224_172745.jpg
20181224_173048.jpg
テーブルの上に私たちは、来年の繁栄のためにテーブルクロスの下に少量の干し草、および紙幣を入れました。私たちは、12月の26日に紙幣を取ります。干し草はイエスが生まれたところからきています。
私たちが食べ始める前に、私たちは祈り、次の私たちはお互いの交わりのウェハを使用します。これは、事前に教会で購入する必要があります。

/

多くの人々はクリスマスイブの夜教会に行きます。
(カトヴィツェのシレジア教会 : キリスト降誕シーン)
20181225_100556.jpg
20181225_100840.jpg
/
伝統的に、私たちは魚、キノコ、野菜、ナッツ類を食べます。それはポーランドの家庭では普通のことです、私は伝統的なイブの料理を好きではないので、私たちはメニューを変更します。

この日には多数の言い伝えがあります。例えばマッシュルーム、キャベツ、またはケシを食べます。キリスト教以前の古い時代から来ています。これは、多くの種子がたくさんの繁栄を意味します。
20181222_230411.jpg
(Hand made cheesecake)
/
20181224_193827.jpg
クリスマスイブには、夕食は、すべてのポーランド人にとって最も重要なディナーですので、特別な日です。人々は、帰省します。伝統的に家族が一緒でなければなりません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ポーランドの数学者

ポーランド・カトビッツェ特派員のポーランドの数学者が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ポーランドポーランド/カトビッツェ特派員
名前:ポーランドの数学者

ポーランドの数学者

教員を25年以上続け、自分のやりたいことはできました。私はもっと世界を見たいと思い、ポーランドを選びました。ここを拠点にイタリア、ドイツと回り、経済や経営学びたいと思います。ポーランドには、力強い知人もできました。まだ日が浅く学ぶことは沢山あります。「火中の栗を拾う」という諺にあるように、まだ知られていない部分に先陣を切って取組みブログ配信し、少しでもお役に立てればと思います。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_RF77QCwIx2

カトビッツェ特派員トップにもどる

カトビッツェを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトビッツェ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ポーランド > カトビッツェ特派員 > ポーランドの各家庭のクリスマス

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について