トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 東ネパール陸路移動ダラン~チャタラ・コシ橋~ファッテプル~バルディバス

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

東ネパール陸路移動ダラン~チャタラ・コシ橋~ファッテプル~バルディバス

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2021年9月18日

牛.jpg


ネパールを東西に横断するのに、かつては一択しかなかった、タライ地方を走るネパールで一番長い道路・マヘンドラハイウェイ。


これに代わる新たな道・マダンバンダリハイウェイの建設が、マヘンドラハイウェイより少し北側の丘陵部寄りに、2016年より進められています。


最終的な完成予定は2030年。極東部ジャパから極西部ダデルドゥラまでつながるとのこと。


部分的に完成している区間もあり、その一部でもある、東部ダラン→チャタラ→バーラチェットラ→コシ橋の辺りを今春車で走ってきました。この区間を含むダラン~ヘタウダ間約320㎞は、順調にいけば今年2021年中に整備終了予定だそう。


交通量は少なく、のどかな田園風景を満喫できる気持ちよいルート。


Dharan-Chatara road.jpg


動画でもご覧ください。


【ダラン→チャタラのコシ橋※まで】


【コシ橋※→バルディバスまで】


・・・


※「コシ橋」について


ここで登場するコシ橋は、1960年頃インドが作ったKoshi Barrageとは別物。


Koshi Barrage1.jpg


チベットから始まりインドに抜ける大河コシ川。陸路渡る手段はずっとKoshi Barrageだけだったそうですが、2015年、代替手段として架けられたのが、そこから約50㎞程北側にできたコシ橋。新道では、このコシ橋を渡ります。


チャタラ・コシ橋.jpg


ちなみにコシ川には、淡水イルカが生息しているそう。通るときはいつもいないかなーって見てみますが、そんな簡単に見つけられるものではないですね(苦笑。


Koshi Barrage2.jpg


・・・

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 東ネパール陸路移動ダラン~チャタラ・コシ橋~ファッテプル~バルディバス

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について