トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ネパール・ジャックフルーツの食べ方

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

ネパール・ジャックフルーツの食べ方

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年8月 1日

ジャックフルーツ1.jpg


カトマンドゥ某所。


雨季中の今の時期になると、道端に山積みにされるゴツゴツした大きなたくさんの物体。


ジャックフルーツ2.jpg


これ、全部ジャックフルーツ(कटहर)です。


旬の果物や野菜が大量に置かれ売られるここ、今の時期にはパイナップルもこんな感じで売られます。


パイナップル.jpg


それにしてもこの迫力! 買わずにはいられません。一番小さめの、でも4.5㎏もあるこんな形のを購入!


ジャックフルーツ3.jpg


まずは、粘着性のある液で手をベトベトにしながら、果肉と種を分けます。


ジャックフルーツ4.jpg


たくさんの果肉。とてもフルーティーで、バナナが熟したような濃厚な甘さ。弾力がある噛み応えです。


ジャックフルーツ5.jpg


種は、日干し後焼いたりゆでたりするとホクホク栗みたい。


ジャックフルーツ6.jpg


ジャックフルーツ10.jpg


中の芯も捨てないで。熟れる前のジャックフルーツは野菜代わりになって、カレーの材料にもなるのですが、熟れたあとも、芯は芋代わりに使えるのです。


ジャックフルーツ8.jpg


今回は、炒め物にしていただきました。食感は山芋に火を通したときのような感じです。


ジャックフルーツ7.jpg


※果汁がつくと、手も容器もベトベトになり、普通に洗っただけでは全然落ちません。時間がたつとゴム状になり厄介です。そんなときは調理油をつけてこすると、キレイにとれますよ。


一連の流れを動画にしてみたので、よろしければどうぞ。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ネパール・ジャックフルーツの食べ方

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について