トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > コロナ禍のスワヤンブナート(2021年7月)|ネパール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

コロナ禍のスワヤンブナート(2021年7月)|ネパール

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年7月22日

スワヤンブナート寄り.jpg


カトマンズの西、丘の上にあるスワヤンブナート寺院。


カトマンズに住んでいながら、訪れるのは昨年の最初のロックダウン直前、2021年3月半ばぶりです。


一年以上前のこの時も外国人旅行者はほぼ見ない、と入場カウンターの係員の方がおっしゃっていましたが、今はもっと見ないそう。一方行動規制も緩和され、現地の方の参拝は、普通にあるようです。


コロナ禍でも雰囲気は変わらない(変わるはずもない)スワヤンブナートの様子、お楽しみいただければ幸いです。


・・・ 


境内に続く長い階段の入り口:

スワヤンブナート階段入口.jpg


階段途中:

スワヤンブナート階段途中.jpg


仏塔がよく見えるポイントより:

スワヤンブナート映えポイント.jpg


マニ車を回す参拝者:

スワヤンブナートマニ車を回す.jpg


境内に寝そべる野良犬:

スワヤンブナート犬.jpg


西側にある裏参道:

スワヤンブナート裏参道.jpg


動画もどうぞ↓


#1 表参道の長くて急な階段を上る様子


・・・


#2 境内の様子


・・・

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > コロナ禍のスワヤンブナート(2021年7月)|ネパール

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について