トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ネパールの汗をかく石の神像(ドラカビムセン)

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

ネパールの汗をかく石の神像(ドラカビムセン)

カテゴリー:自然・風景 投稿日:2021年5月 8日

E03tRaOVgAQSpCv.jpg


ネパールが大きな災難に見舞われる前に必ず「汗をかく」、カトマンドゥから約120㎞程東・ドラカビムセン寺院にある石の神像。(画像はかつて訪問した時のものです)


本日5月8日正午過ぎまた大量の汗をかいた、という気になるニュースがありました。


最近では昨年2月20日にも汗をかきコロナ禍を予測していた?言われていました。



これ以前にも、最近では2015年4月25日のネパール大地震、2014年大規模地すべり、2008年王政廃止、2006年民主化運動、2001年国王一家殺害事件の前や、古いところでは1934年大地震の前などにも汗をかいたと言われています。


さて、本日汗が出てきたのは、石の右側と中央からだったそう。


右側は国民への災い、中央は国全体の災いの前兆と信じられていて、迷信とは言い切れない不気味さがあります。


ネパールの災いを予測するドラカビムセン・石の神像の汗。今のタイミングですと、コロナ禍によるさらなる国難しか考えられないような、、、。


この記事が書かれている本日のウェブニュースです(ネパール語ですが)↓

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ネパールの汗をかく石の神像(ドラカビムセン)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について