トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ネパールでのワクチン接種報告

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

ネパールでのワクチン接種報告

カテゴリー:美容・健康・病院 投稿日:2021年4月29日

ネパール・ワクチン接種.jpg


ネパールでは2021年1月24日より優先接種が始まっている、新型コロナウイルスのワクチン。


2週間ほど前に接種できるという話をいただき、その時は見送ったのですが、今後海外を行き来するためにはワクチン接種済みであることが有利になる時代が間違いなく来るでしょうし、日本の住民票を抜いている私が、日本で接種対象になる見込みはなさそうなので(あったとしても、何年も先になるでしょうし、帰国費用等を考えると得策とは思えないので)、ネパールでのこの機会をありがたく利用することにしました。


ネパール・ワクチン接種会場看板.jpg


1回目の接種は4月28日。紹介された警察関連の病院へ。優先枠だからか予約の手間もほとんどなく、一般病院で1日がかりで並んで受ける一般の方には申し訳ないほど、あっさりと終わりました。


ネパール・ワクチン接種の列.jpg


受付では身分証明書提示が必要になるため、ネパールの免許証とパスポート、会社の登記証(私の名前が記載していある)などを持参。とりあえず免許証だけ提示したところ、そのほかは特に求められず、あっさり接種カードをもらえることに。


ネパール・ワクチン受付.jpg


「外国人なんだけど受けていいのかしら?」と受付で尋ねると、「同じ人間であるには変わらないのに、差別する必要ある?」という温かいお言葉。


10分ほど列に並んですぐ私の番に。問診も検温も、副反応の説明もないまま、いきなり注射。あまりにもあっさり進みすぎて拍子抜けしてしまうほど。


注射自体は普通の筋注と変わらず、特に痛いとかもなし。針を刺す瞬間の刺激は、どんな注射にもあるものですしね。


注射後の副反応については不安をあおる情報も多く、ネパールでも「接種した人は皆熱で寝込んでいる」などという情報も耳にすることがあったので、それなりに覚悟はしていましたが、いまのところ特に体調不良になってもいません。


1日経過時点で、接種部分にやや突っ張りを感じる以外は、腕がだるいとか発熱とかも一切なし。むしろ、ネパールで過去に別の筋注をしたときの方が腕の重みとかを感じたほど。


接種済みの知人も周りにけっこういますが、皆特に何も変化はないそう。


ネパール・ワクチン接種カード.jpg


ちなみにワクチンは先月カトマンズに届いた、中国医薬集団(シノファーム)傘下の中国生物技術(CNBG)製だったみたいです。


CNBGワクチン.jpg


2回目接種は約1ヵ月後~3ヵ月後以内に、ということだそうで、また報告したいと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ネパールでのワクチン接種報告

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について