トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ネパール語での物の数え方の単位

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

ネパール語での物の数え方の単位

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2021年2月19日

古紙.jpg


ローカル店で買い物をすると、古紙を利用した手作りの紙袋に品物を入れてくれることがよくあります。


今回サモサを購入した店では、写真のような、低学年用のネパール語教科書を再利用した袋が使われていました。


物の数え方の単位が書かれています。


ザクロ一個と一粒
大根一本と一切れ
カボチャ一個と一切れ
お米(たくさん)と一粒
炊いたご飯と一粒


などなど。


何気なく眺めていただけなのに、知らなかった単位もあり、勉強になりました(笑。


日本語の単位も複雑ですが、大根の一切れと、カボチャの一切れは、どれも「一切れ」ですよね。でもネパール語には違った言葉がありさらに複雑。


そんなことが載っているぺージで、ネパール語の奥深さを実感させられたのでした。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ネパール語での物の数え方の単位

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について