トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ロックダウン解除一週間のタメル地区

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

ロックダウン解除一週間のタメル地区

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2020年7月29日

未だ一部制限はあるものの、7/22〜ロックダウン解除となり一週間。



カトマンドゥでは、庶民エリアはそこそこ活気も戻っているが、旅行者街タメルの稼働率は体感的に5割以下といったところでしょうか。


EeFXK5HUcAA7Jxs.jpg


3月24日より国際線運航停止により、新規旅行者の姿はなく、道を歩くのもほとんどがネパール人。それも、おそらくこの界隈が地元の人か、職場がある人程度。


EeFXNAgU4AE6EvE.jpg


店を開けていても立ち寄る旅行者もいませんが、住居兼店舗がタメルにある人や、家にいても退屈なのでとりあえずここにきて、来客はないのはわかっているが開けている、というようなケースがほとんどのようです。


EeFXRd7UwAA47fH.jpg


明日7/30〜ホテル・レストラン・旅行会社の営業再開も許可されるので多少は変わるかもしれませんが、新規旅行者がネパールに入らない限り、大きな変化は期待できなさそうです。


EeFXPLoU0AAXIro.jpg


写真は、7月29日昼前の様子です。


・・・ 


ところで、ロックダウン中、海外からのネパール人帰国者を2週間隔離させるため、宿泊を受け入れていたタメル地区のホテル(旧ウチのオフィス近く)でもコロナ騒ぎがあったそう。該当者を病院へ移動させた後、ホテルの消毒作業が行われていたと聞きました、、、。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ロックダウン解除一週間のタメル地区

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について