トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ネパールの日食事情(2020年6月21日版)

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

ネパールの日食事情(2020年6月21日版)

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2020年6月21日

3573.jpg


2020年6月21日の日食、カトマンズでも見ることができます。


占星術をもとに書かれた「パトロ」と呼ばれる暦によると、ネパールでの日食開始は午前10:50、食の最大12:38、終了14:23とのこと。


しかし、日食を不吉なものと考える人も多く観察するなんてもってのほか、日食の半日前から断食をはじめ、日食中は外出を控え、終了後お清めの儀式をする人もいるのです。


冒頭の占星術表によると、日食を見ることで何らかのご利益がある星座、よくないことが起こる星座があり、今回は、12星座中8星座は見ると「厄」とされていますが、4星座は「吉」とされています。


星座といっても、日本で使われている西洋占星術をもとにした誕生月別の星座とは異なり、生まれた場所・時間などをもとにして導き出された星座なのですが。


・・・ 


さて、先日も話題にしましたが、ネパールの占星術師たちは、この日食を境にコロナ禍も一段落する、と言っていました。



しかし感染者数が毎日300人を超え、先日は1日で600人を超えた日もあるネパール。6月15日にロックダウンが一部緩和されたばかりですが、再ロックダウンのうわさもあり、ネパールにおいてはコロナ禍と日食の関係はあるのかないのか......といったところです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > ネパールの日食事情(2020年6月21日版)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について