トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 【新型コロナウイルス関連】ネパール全土ロックダウン延長(6月14日まで)・国際線停止措置延長(6月30日まで)

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

【新型コロナウイルス関連】ネパール全土ロックダウン延長(6月14日まで)・国際線停止措置延長(6月30日まで)

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2020年6月 1日

2020年6月1日付在カトマンドゥ日本大使館からのお知らせを転載します。


===転載以下===


ネパール政府の新型コロナウイルス感染拡大の予防措置

(ロックダウンの延長,国際線及び国内線フライトの運航停止の延長,入国管理局の閉鎖延長)について


1 ネパール政府は5月30日の閣議において,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,6月14日(日)までのロックダウンの延長及び6月30日(火)までの全ての国際線及び国内線フライトの運航停止を決定しました。


2 ネパール入国管理局は,新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として,6月14日(日)までビザに関する全てのサービスの停止を延長することを決定しました。
 詳しくは以下の入国管理局のホームページをご確認ください。


○ネパール入国管理局
 http://www.nepalimmigration.gov.np/


3 なお,ネパール入国管理局が4月8日にロックダウンに係るビザの更新費用等について以下のとおり発表しておりますところ,お知らせさせていただきます。


(1) 3月21日まで有効なビザがあり,ロックダウン期間中若しくは入国管理局が通常のサービスを再開後7日以内に帰国する場合にはビザ料金,延滞手数料及び罰金が免除されます。


(2) 3月21日まで有効なビザがあり,引き続きネパールへの滞在を希望される方は,入国管理局が通常のサービスを再開後7日以内に更新する場合には延滞手数料及び罰金が免除され,通常のビザ料金のみがかかります。


(3) 3月21日以前にビザが切れている場合は,通常のビザ料金に加え,延滞手数料及び罰金の対象となります。


===転載以上===


※ロックダウンは3月24日~、国際線停止は3月22日~継続中です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 【新型コロナウイルス関連】ネパール全土ロックダウン延長(6月14日まで)・国際線停止措置延長(6月30日まで)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について