トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 【ネパール】落書きしても怒られない寺

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

【ネパール】落書きしても怒られない寺

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2019年2月10日

DzCoZOGWkAAJEJ9.jpg

学問と芸術の女神サラスワティに祈りをささげる、サラスワティプジャの本日。


サラスワティ女神を祀る寺院には、学問成就のお参りに訪れる人たちでにぎわいます。


寺院周辺ではお供えグッズとともになぜかチョークが。

DzCoXz3X0AUgOfW.jpg


寺院の壁には隙間もないほどの落書き痕!

DzCoWiqXQAEp9cs.jpg


実はこの日、寺院内にチョークで自分の名前を書くと学問成就の願いが叶うとされているのです。

DzCoasYXgAEIx2k.jpg


世界各地の名所での落書き問題になる昨今、落書きOKな寺院があるネパールの面白い習慣でした。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 【ネパール】落書きしても怒られない寺

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について