トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 【ネパール】チベット鍋「ギャコック」で温まろう

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

【ネパール】チベット鍋「ギャコック」で温まろう

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年12月27日

DvfFCUYWkAA8337.jpg


寒さ深まるネパールで絶対に食べたいチベット鍋「ギャコック」。


日本の寄せ鍋に似た感じで、たくさんの野菜、肉、春雨、ゆで卵などが入った日本人好みの鍋料理です。


どのレストランで食べても、モモ(チベットorネパール風小籠包のようなもの)、チョウメン(焼きそば)、ふかふかでほんのり甘いティンモモ(具材の入っていない蒸しパン)他、チキンチリなど、おかずがいくつか付きます。


どれを食べてもマサラ味ではないのも落ち着きます。


Dr70SvQW4AAToA9.jpg


一枚目の写真は、カトマンドゥ市内シャングリラホテルのもの。12月末までの期間限定で提供されていました。


二枚目の写真は、タメル地区にあるデチェリンレストランのもの。


他、同じくタメル地区にあるウッツエホテルのギャッコクも試したことがありますが、個人的にはデチェリンのギャコックが味も濃くなく好みで、人数集まるとよく利用しています。(他の二店のは私には汁が濃すぎました)


シャングリラホテル以外のギャッコックは一年中食べられますので、冬だけに限らず是非お試し下さい。


おまけ:奇しくも9年前の同日にギャッコクについて書いていました!冬になると食べたくなるんですよね。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/kathmandu/2009/12/post_68.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 【ネパール】チベット鍋「ギャコック」で温まろう

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について