トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 全焼したタメルのピルグリムズ・ブックハウスその後

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

全焼したタメルのピルグリムズ・ブックハウスその後

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2013年5月23日

p1.JPG

去る5月16日夜、隣接するレストランのガスシリンダーが爆発したことが原因で、火が回り、全焼したタメル地区内ピルグリムズブックハウス本店。


老舗の本屋で、ここでしか手に入らないような書籍も多く、また、センスの良い土産物も置いてあり、外国人旅行者にも人気の場所でした。


私の発信するツイッターで、この火事のことをツイートすると、旅行中訪れたことのあるたくさんの方から残念がるコメントが寄せられ、みなに愛されていたことを実感しました。


p4.JPG

現在、店頭には、焼け残った本などが並べられ、灯明がともされています。近くに歩み寄り、一礼したり、手を合わせたりして通り過ぎていく外国人旅行者も後を絶ちません。


p3.JPG


焼け跡で作業をしていた店員さん、「また新しくここで再開できるといいけれど、それが1年後になるか、2年後になるか、今は何も言えないね」と語ってくれました。


本店は全焼してしまいましたが、タメル地区内の、本店から約200mほど南下した場所に、支店があり、こちらは平常営業しています。


p2.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 全焼したタメルのピルグリムズ・ブックハウスその後

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について