トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > マウンテンフライト(ヒマラヤ遊覧飛行)

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

マウンテンフライト(ヒマラヤ遊覧飛行)

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2009年4月12日

ネパールに行くからにはエベレストを生で見てみたい!という旅行者に人気があるのが、マウンテンフライト。


カトマンドゥ空港を早朝(午前6:30〜8:30頃まで)出発し、エベレストを旋回する、約1時間ほどの遊覧飛行のこと。


「エベレストが見られる」ことが完全に保障されているので、運航予定日が悪天候で欠航となる場合は、自動的に翌日(または、利用者の都合のよい希望日)に、追加料金等なしで振り替えてもらうことができます。


カトマンドゥ空港を離陸し、エベレスト近くまで飛んで行ったものの、雲が多く、あまりヒマラヤが見えないときなども、いったん空港まで引き返し、この日のフライトはなかったことにしてくれ、翌日以降の都合のよい日に振り替えてくれるという、良心的な対応もうれしいですね。


旅程の都合上、振り替えを利用できない場合は、全額返金となるため、損はしません。


雨期中(7月〜9月頃)や、空がカラッと澄み渡らない12月、1月頃には、連日欠航となったり、数時間遅延後やっと飛ぶことができたり、と、運航状況はあまり安定していませんが、エベレストをこの目で拝むためにも、乗ってみてはいかがでしょう?


ゴールデンウィークに、限られた短い日程でカトマンドゥ入りする予定の方々にもおすすめです。



中央右寄り、雲に隠れているのが(たぶん)エベレスト。


今回の画像は、マウンテンフライト中に撮ったものですが、あいにく雲が多く、ヒマラヤに近づけなかったため遠くからの展望となってしまったようでした。(私の経営する旅行会社のスタッフが撮影しました)


雲も風もなく天候に恵まれると、もっとヒマラヤまで近づき、感動のフライトになります。また、下界に雲がないと、はるか広がるチベット平原までもが見渡せ、
ヒマラヤ以外の眺望も楽しめます。


〜 〜 〜

マウンテンフライト情報:
 開始時間:午前6時半〜午前8時頃まで数便(早朝のみ運航)
 フライト所要時間:約1時間
 料金:イエティエア151USドル、ブッダエア156USドル(いずれも燃油料込)
 備考:座席は自由席です。機内に早く乗り込み、良い席を確保したもの勝ちですが、団体客の予約が入っている場合などは、団体客優先となることがあります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > マウンテンフライト(ヒマラヤ遊覧飛行)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について