トップ > アジア > パキスタン > カラチ特派員 > ラホールからの遠足なら、ワガー国境! 「国旗降納式」

パキスタンパキスタン/カラチ特派員ブログ

ラホールからの遠足なら、ワガー国境! 「国旗降納式」

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / 文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 生活・習慣・マナー / 見所・観光・定番スポット / 通信・携帯・インターネット 投稿日:2009年6月28日

(今回はラホールについてのブログです)

「パキスタン」 「国境」と聞くと残念なことにテロが連想されてしまう今日この頃。

しかしインドとパキスタン間にあるワガー国境は国境といえどもちょっとした観光スポットである。

ここでは毎日、日没前に国旗降納式が行われ、土日ともなるとたくさんの人がやってくる。
ではそこでいったい何をするのか?
答えは、『熱い応援合戦』!


ゲートをはさんでこちら側がパキスタン。
ゲートの中央に引かれた一本の白線が国境で、線をまたげばそこはもうインド。


式典の時間になると
この国境の両側からパキスタン、インドの警備兵がゲートに向かって威風堂々行進、
それを両国のギャラリーが大声援で盛り上げる。


インド側スタンド席に集まった観客数はものすごく、かなりの熱気と威圧感。
これに負けじとパキスタン側も太鼓に合わせ「パキスタン万歳!」の大連呼。
まれにみる、ものすごい連帯感・・・・


パキスタン警備兵はとても長身、さらに素敵な「とさか風帽子」をかぶるので
りりしく雄雄しく、国境を守る兵士らしいことこの上なし。

1.JPG
3.JPG
両側からやってきて、
2.JPG
また背を向け帰っていく。写真に見えるのはインド側ギャラリー。
4.JPG
こちらがパキスタン応援団。

式が終わると、「あー終わった終わった」とばかりに
さっきまでの興奮はどこへやら、あっさり家路に向かうギャラリー。


しかし、見終わったあとの帰り道、なぜか充実感に満たされる、
見る価値あり!の国旗降納式である。

☆アクセス:ラホール市内から車で約1時間。
       会場までの道は現在ところどころ工事中、一部悪路もあります。
☆国旗降納式 時間:19:00 (6月27日時点)
  開催日:毎日(式典時間 30分程度)
開催時間:日没の時間により変わります。
  Pakistan Tourisms Development Cooperation (PTDC)へ問い合わせすると
  詳しくガイドしてくれます。
  TEL:042-5756737

・土日はほぼ満席となります。遅くとも式の30分前には到着するとよいでしょう。
 応援の盛り上がりを楽しみたい方には土日がベスト。
・女性・男性に分かれて座るスタンド席、ゲートに近いアリーナ席の2種類あり。
   外国人は男性・女性が一緒にアリーナ席へ座ることができます。
・会場外には、ドリンクなどを販売するお店が数件あり。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

及川 さとこ

パキスタン・カラチ特派員の及川 さとこが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

パキスタンパキスタン/カラチ特派員
名前:及川 さとこ

及川 さとこ

カラチ特派員トップにもどる

カラチを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カラチ特派員トップにもどる

トップ > アジア > パキスタン > カラチ特派員 > ラホールからの遠足なら、ワガー国境! 「国旗降納式」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について