トップ > アジア > パキスタン > カラチ特派員 > “盆栽 IN PAKISTAN” PAKISTAN BONSAI SOCIETY

パキスタンパキスタン/カラチ特派員ブログ

“盆栽 IN PAKISTAN” PAKISTAN BONSAI SOCIETY

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 通信・携帯・インターネット 投稿日:2008年6月11日

日本で有名なのに海外でそれほど知られていなかったり。
逆に日本では地味なのに、海外ではかなり有名だったり。
そういうことに、ふーん,そうなんだーって意外に思うこと、結構ありませんか?

ちょっと例えがおかしかったかもしれません。

が、日本の『盆栽』。
パキスタンで趣味としている人が結構いるのです。
ってちょっと意外じゃないですか?

ボンサイの会もあります。
その名も『PAKISTAN BONSAI SOCIETY』。
役員のOVAISさんを頼りに、役員会合に参加させていただきました。

創立1998年、数人のメンバーでスタート。
現在会員約100人。展示会やワークショップも催している。

「あくまで日本フ盆栽の基本に忠実で かつパキスタンらしいBONSAI」
をもっともっと普及させるべく、皆さん熱く語っておられました。

場所はZAMZMA公園の真横。
中にはいくツかのBONSAIが。

日本のと違うところは・・
パキスタンサイズ。日本のよりダイナミック。
そして植物がトロピカル☆
kore1.JPG
kore2.JPG

しかし本当に自慢の作品はここには置かず、
各自お宅で大事に育てているらしい。
なに〜!!!

ということで次回、
ソサイエティ会長のSULAIMANさんのお宅訪問、
秘蔵の盆栽をお見せていただく予定ですので
またこのページで紹介できればと思います。

ブーゲンビリア。どうです、この形。とっても自由じゃないですか?Bugenedit.JPG

☆PAKISTAN BONSAI SOCIETY
ZAMZMA PARK内 (DO TARWARから左折、ZAMZMA方面へ。
次の大きな通りを右折、3RD ZAMZMA ROAD.)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

及川 さとこ

パキスタン・カラチ特派員の及川 さとこが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

パキスタンパキスタン/カラチ特派員
名前:及川 さとこ

及川 さとこ

カラチ特派員トップにもどる

カラチを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カラチ特派員トップにもどる

トップ > アジア > パキスタン > カラチ特派員 > “盆栽 IN PAKISTAN” PAKISTAN BONSAI SOCIETY

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について