トップ > アジア > パキスタン > カラチ特派員 > 電気にまつわるエトセトラ

パキスタンパキスタン/カラチ特派員ブログ

電気にまつわるエトセトラ

カテゴリー:天気・気候・気温 / 生活・習慣・マナー / 通信・携帯・インターネット 投稿日:2008年3月27日

1) 05:00-06:00
2) 12:30-14:30
3) 19:30-19:40
4) 20:00-20:15
5) 20:30-20:40
6) 20:42-20:50
7) 22:40-11:50
これ何だと思われますか?

今週のとある一日(平日)の停電した時間。
このところのカラチはけっこうもう暑く、夕方6時の気温は33-35℃くらい。
昼間から夕方になってもなかなか気温が下がらない。

このブログを書いている途中も停電による約30分のIntermissionが2回。
ファイルのAutomatic savingを01秒にセッティングしたいくらいである。

電気が落ちたらすることとといえば(うちの場合は)

ポータブルライトを点燈

照明器具のスイッチをオフ 
(電圧が安定していないので電気が復活したとき、まれに電球・蛍光灯がショートする事がある)

あとはひたすら電気が戻るのを待つ

電圧の安定の為、
冷蔵庫やパソコン、TVなどの家電に欠かせないのが「STABILIZER」。
これがないと電気機器がバチバチ音を立てる。
PAPER%20003.jpg (写真は冷蔵庫の上に鎮座するStabilizer)


さて電気がない間、一般家庭ではどうしているかというと
1) ジェネレーター使用
2) UPS(Uninterrupted Power Supply)使用
3) ポータブルライト
そして
4) ロウソク(・・・・・・)   の4つのオプション。

1)ジェネレーターはお金持ちの家にある。お祭りの屋台のような轟音で稼動。
2)UPSは電気があるときに蓄電、停電時に作動  設置が必要 これもややお金持ちのところにある。
3)ポータブルライト 大体みんな持っている
4)ロウソク 庶民の味方 

ちなみにうちは 3)と4)の併用、庶民。 
まだそんなには暑くないこの時期、去年に比べて、停電回数が多いような・・・
と思っていたら新聞にこんな記事が。

ジェネレーター・UPS、飛ぶような売れ行き
『販売業者によると、今年は冬場から既に停電が多く、ジェネレーターはROCKET並のものすごい売行き。需要が増えた分、価格も上がっている。経済的なUPSの方が人気、
ある販売店では今まで月大体50機からこの25日で100機に増加!』

ほくほくらしい。

お値段は
ジェネレーター(小)  (去年) 20,000円 → (今年) 40,000円 - 50,000円
ジェネレーター(大) の価格もUP↑ 価格レンジは150,000円 - 200万円!! 高い!!!
UPS(小) (去年)10 ,000円 -15,000円 →(今年) 16,000円 - 20,000円

とこれまた特需便乗値上げ。

Lahore発のこのニュース。

この時期ラホールはカラチより涼しい。人口もカラチより少ない。
ということはカラチはもっともっと売れているはず・・・
これからどうなることやら・・・(恐々)

新聞の漫画も電気ネタ。
13.MAR%20%283%29.jpg
2時間停電(ん?) 
5時間停電(え!) 
10時間停電(なんてこった!) 
24時間停電(助けて〜)

(Jang紙 数字はdaily timesより)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

及川 さとこ

パキスタン・カラチ特派員の及川 さとこが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

パキスタンパキスタン/カラチ特派員
名前:及川 さとこ

及川 さとこ

カラチ特派員トップにもどる

カラチを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カラチ特派員トップにもどる

トップ > アジア > パキスタン > カラチ特派員 > 電気にまつわるエトセトラ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について