トップ > アジア > カンボジア > カンポット特派員 > カンポットで英語は通じる?

カンボジアカンボジア/カンポット特派員ブログ

カンポットで英語は通じる?

カテゴリー: 投稿日:2018年11月16日

結論:カンポットでも英語は通じます
DSC_3199.jpg


・・・・・・・・。


では味気ないので、少し詳細を。

個人的な印象ですが、20代くらいまでの人は結構英語が話せる印象です。
この街は観光産業で成り立っているので、英語が出来るとかなり有利なんだとか。


なので、観光するぶんには英語だけで全然OK。


とはいえ、地元のレストランでは結構英語が通じないこともあります。


そんな時は、店主が「おーい、通訳頼むよ」と。大体店主の子どもが出てきて通訳をしてくれます。
彼らの話す英語がまあ上手いこと上手いこと。

というわけで、カンポットでは英語が話せれば観光程度には困らないです。

だけど・・・「市場でちょっと話してみたい」「せっかくだから現地の言葉を話したい」
そんな場合はクメール語も覚える必要はあると思います。
IMG_8823.jpg
たとえ拙い言葉でも、外国人が日本語を話してくれると、やっぱりうれしいじゃないですか。

でも、どうやって覚えればいいの?

・・・この本を持っていきましょう。

「旅の指さし会話帳 カンボジア語」

これがあれば大体大丈夫です。・・・というか、これくらいしか実用的な本が無い(笑)。
専門的な本は分厚くて持ち歩きにくいし、テキスト形式のものは単語収録数が少ないです。これで十分。

そんなわけで、今日はカンポットで使う言葉についてでした!

【結論】 英語が少し話せれば大体だいじょうぶ。 でも、もし現地の人と積極的にコミュニケーションがしたければ、 本を買って挑戦してみよう!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

大坂 知貴

カンボジア・カンポット特派員の大坂 知貴が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カンボジアカンボジア/カンポット特派員
名前:大坂 知貴

大坂 知貴

カンポット州観光局マーケティング担当。2018年1月よりカンボジア・カンポット州の観光振興施策に携わる。現在の業務内容は、州公式ウェブサイトにおける観光情報の記事執筆、学生向けの講演や日本人向けツアーの企画など。三度の飯より映画が好き。好きな映画は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と「ロッキー」。いつかカンポットを舞台にした映画が出来て、世界中でヒットしたりしてくれたりしないかなあ、と願っている。 DISQUS ID @disqus_MHHj1uKVTZ

カンポット特派員トップにもどる

その他のカンボジアの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カンポット特派員トップにもどる

トップ > アジア > カンボジア > カンポット特派員 > カンポットで英語は通じる?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について