トップ > アジア > カンボジア > コンポントム特派員 > #44 リバーサイドに佇むリーズナブルなゲストハウス"Mittapheap GuestHouse"

カンボジアカンボジア/コンポントム特派員ブログ

#44 リバーサイドに佇むリーズナブルなゲストハウス"Mittapheap GuestHouse"

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2019年11月15日

コンポントムからこんにちは!

コンポントム特派員の舛屋です。

今回は久々の宿取材を。
リバーサイドに佇む"Mittapheap Guest House"をご紹介!


独立記念塔方面からオールドブリッジを超えるとすぐ右手に見えるのが"Mittapheap Guest House"。


IMG_1085.JPG


こちら、なんと2000年〜から営業を開始しているゲストハウス。
オーナーの女性はフランス語が堪能で、観光客の口コミによってかここに滞在する外国人のほとんどはフランス人なのだとか。


今回見せて頂いたのはツイン・エアコン付きのお部屋。


IMG_1063.JPG


日差しがよく入って気持ちがいいです。


IMG_1069.JPG


建物は2階建となっており、2階の部屋から外を臨むとコンポントムの象徴・セン川が見下ろせます。


気になる水回り。


IMG_1065.JPG


全室ホットシャワーつきです。


IMG_1066.JPG


トイレットペーパーの位置が異様に高いのが気になりますが笑

シャンプー・石鹸・歯ブラシ、お水も備え付けられてますよ〜


出張者にうれしいデスクも。
IMG_1074.JPG


レセプションの様子。
IMG_1081.JPG


こちらではトゥクトゥクやバス等の手配も可能(こちらのゲストハウス前、バスの昇降場&トゥクトゥクの待合所になっているのか、毎日たくさんのトゥクトゥクが待機しています)。


気になるお値段は・・・
安心・明瞭会計。
IMG_1080.JPG


繁忙期による値段変動もないとのこと!
1部屋$7~というリーズナブルなお値段。


夕方17:30頃になると、リバーサイドの遊歩道では現地のマダムたちによるエアロビクスが始まります。


旅の思い出に、一緒に汗を流すのもおすすめです!
ヨガもやってますよ〜〜(私も体験済みです)

価格&立地重視の方におすすめです(ボーナスはリバーサイドの景観とエアロビクス! 笑)。


ロケーションはこちら。




今後も宿取材を行っていきますのでお付き合いくださいませ〜〜


では、今回も最後までお読み頂きありがとうございました〜!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舛屋 彩子

カンボジア・コンポントム特派員の舛屋 彩子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カンボジアカンボジア/コンポントム特派員
名前:舛屋 彩子

舛屋 彩子

秋田県秋田市出身。金融機関での勤務、南国フィジーでの生活を経て帰国後は観光案内所職員に。もっと海外で修行したい!という思いを捨て切れず模索していたところ、カンボジア・コンポントム州にご縁ができました。日本では3つのミスコンテストに参加経験があり、ミススプラナショナルジャパン2017秋田代表。2018年2月よりコンポントム州観光局に配属され、任地の人々の温かい人柄に助けられながら、間口広く活動中。 DISQUS ID @disqus_xdlHH2zeFh

コンポントム特派員トップにもどる

その他のカンボジアの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

コンポントム特派員トップにもどる

トップ > アジア > カンボジア > コンポントム特派員 > #44 リバーサイドに佇むリーズナブルなゲストハウス"Mittapheap GuestHouse"

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について