トップ > 日本 > 釜石・岩手特派員 > 世界遺産 橋野鉄鉱山の春

日本国内日本国内/釜石・岩手特派員ブログ

世界遺産 橋野鉄鉱山の春

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年5月26日

こんばんは。釜石・岩手特派員の佐々木美鈴です。


第一回目の投稿で釜石にはがあるとご紹介いたしましたが、
釜石にあるのはだけはありません。
世界遺産だってあるんです。
そう。明治日本の産業革命遺産 橋野鉄鉱山です。
詳しくはこちらから


3番高炉 (2).jpg
第三高炉跡


今から150年以上前の江戸時代の末期に重機もない時代に人の手で大きな石が積み上げられたなんてロマンがありますね。
最盛期には1000人もの人が従事していて、多くの女性も従事していたそうです。
ここで作られた鉄は水戸に運ばれて大砲の砲弾などに使われたそうです、


案内板もありますが、初めての方はガイドさんの案内をお勧めします。
IMG_20180513_101751_20180520144830 (2).jpg
インフォメーションセンターで受付で、料金は5名様まで500円。6名様からは1名増えるごとに100円追加になります。
ガイドのお申し込みは釜石観光物産協会  0193-22-5835

また、土日祝日を中心に釜石駅からシャトルバスが運行されています。こちらはガイド付きで大人2000円、子供1000円となります。
ご予約は(株)岩手旅行社 まで。 0193-31-1300

橋野鉄鉱山は釜石の北西部にあるため、春の訪れが遅く、五月の中旬頃八重桜が満開になります。
五月中旬頃にはインフォメーションセンター前から鉱山入り口まで満開の八重桜が迎えてくれます。

IMG_20180513_102020_20180520144757.jpg

yaezakura.jpg

IMG_20180513_102114_20180520144723 (2).jpg

きれいでしょう。
5月13日には八重桜祭りが開催されました。
餅まきや豚汁のお振る舞いがあり多くの人でにぎわいました。
7月にはラベンダー祭りも開催されます。

もうひとつ皆さんに見ていただきたのは石割桜です。
石割桜は盛岡が有名ですが、橋野鉄鉱山にもあるんですよ。
石割桜.jpg

一緒に見た知人は「おばあさん、お母さん、娘」の女系三代と言っていましたが、私は昔話に出てくる観音様になった三姉妹に思えました。
皆さんはどうみえますか?


歴史と自然に溢れる橋野鉄鉱山へ是非、お越し下さい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

佐々木美鈴

日本国内・釜石・岩手特派員の佐々木美鈴が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/釜石・岩手特派員
名前:佐々木美鈴

佐々木美鈴

夫の脱サラに伴い浜の姐さんなって15年。地方の口コミサイトの記者、新聞のタウンリポーターを経て釜石市を中心に三陸沿岸、岩手の情報を発信しています。豊かな自然あふれる釜石・岩手の魅力をお伝えしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_mn6bIasbTR

釜石・岩手特派員トップにもどる


岩手県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

釜石・岩手特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 釜石・岩手特派員 > 世界遺産 橋野鉄鉱山の春

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について