トップ > 日本 > 釜石・岩手特派員 > わんこそばにラーメン。かまくらに焼きそば。よくばりな週末を楽しむ...

日本国内日本国内/釜石・岩手特派員ブログ

わんこそばにラーメン。かまくらに焼きそば。よくばりな週末を楽しむ...

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2018年1月19日

こんにちは!
釜石・岩手特派員の佐々木美鈴です。


今週末、釜石の冬を楽しむイベントがあります。
冬の味覚まつりです。

tirasi.jpg

1月20日(土)21日(日)2日間、
釜石駅の側のシープラザ遊で行われます。


シープラザ遊テントの内外では市内・市外友好都市から物産品の販売があります。
横手焼きそばや北九州の焼うどんなどがあります。

mikakumaturi-thumb-730x973-323541[1].jpg

横手と言えばかまくら
冬の味覚まつりでは本場横手から雪を運んできてかまくらを作ります。

kamakura-thumb-730x973-323558[1].jpg

suberidai-thumb-730x973-323560[1].jpg

釜石ではかまくらを作れるほど雪が降ることはめったにないので皆大喜びです。


なんと言っても、一番のおすすめは
わんこぞば全日本大会釜石場所
毎年2月11日に花巻市で行われるわんこそば全日本大会の公式予選会となっています。
行司の掛け声で、2分間で何杯食べられるか競うもので、優勝者は2月11日の本戦に出場できるとあって釜石市内の方だけではなく、市外の方も参加されます。
参加費は500円で、ただいま参加者募集中です。
5b7fde0602ff579c37635341d33d874bbf6c9a8d-thumb-730x973-323575[1].jpg
hakkeyoi-thumb-730x973-323577[1].jpg
d1959b333632d837d50e1423ea188972018d2e15-thumb-730x973-323579[1].jpg
私も一度挑戦したことがありますが、30杯位だったでしょうか。
その時の優勝者は、64杯食べた奥州市のかたでした。
腕ならぬ胃に覚えのある方、挑戦してみてはいかがでしょうか。


そして、二日目の21日は釜石ラーメン腹ペコまつりがあります。
アツアツの釜石ラーメンの早食い競争です。
どんぶり1杯のラーメンを食べるのですが、熱いのでなかなかしんどいようです。
こちらも500円で参加できます。


この他、子供限定のホタテ釣り体験や、あつあつの鮭のつみれ汁のおふるまいなどもあります。
今週末はぜひ釜石にいらして下さいね!


『注意』会場には駐車場がありません。公共交通機関のご利用をお勧めします。
チラシの裏にコミュニティバスの無料チケットが付いています。


■かまいし冬の味覚まつり■

日時:2018年1月20日・21日
時間:10:00~15:00
会場:シープラザ遊
問合せ・参加申込:☎0193-27-8172
イベント本部:☎090-2989-0700


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

佐々木美鈴

日本国内・釜石・岩手特派員の佐々木美鈴が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/釜石・岩手特派員
名前:佐々木美鈴

佐々木美鈴

夫の脱サラに伴い浜の姐さんなって15年。地方の口コミサイトの記者、新聞のタウンリポーターを経て釜石市を中心に三陸沿岸、岩手の情報を発信しています。豊かな自然あふれる釜石・岩手の魅力をお伝えしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_mn6bIasbTR

釜石・岩手特派員トップにもどる


岩手県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

釜石・岩手特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 釜石・岩手特派員 > わんこそばにラーメン。かまくらに焼きそば。よくばりな週末を楽しむ...

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について