トップ > 日本 > 鹿児島特派員 > 錦江湾に浮かぶ縁結びの島へ

日本国内日本国内/鹿児島特派員ブログ

錦江湾に浮かぶ縁結びの島へ

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年8月 5日

今回は、錦江湾に浮かぶ美しい無人島、指宿の知林ヶ島(ちりんがじま)を
紹介したいと思います。
DSC2982.JPG


知林ヶ島は、周囲3キロ、高さ90メートルの小さな島ですが、
この島の人気は3月から10月の大潮や中潮の干潮時にのみ出現する
全国的にも珍しい、海を渡る砂の道なんです。
DSC2983.JPG


800メートルの砂の道は「ちりりんロード」という愛称がついており、
砂の道は、消えても必ず再び現れ、島と陸を「結ぶ」ことから
縁結びのパワースポットとしても人気の観光地となっています。
DSC2984I.jpg

砂の道は、まるで海の中を歩いているような風景です。
カップルや夫婦、家族連れなどが、潮の香りを楽しみながら歩いて島へ向かいます。
DCIM776.JPG
DSC2983.jpg

約20分で島に到着。
DSC2945.jpg


島の展望台から見る景色も最高です。
DSC2935.jpg

展望台には、「鳴らすと幸せが訪れる」Chirin's Bell (チリンズベル)
2992.jpg


ちなみに入り口にある縁結びの島らしいスポット。
これなーんだ!
2957.jpg


ある一点から見ると二つが重なりハート型に!

2956.jpg
「Chirin's Heart」(チリンズハート)と呼ばれるオブジェで、
ハートの中の知林ヶ島をバックに写真を撮ることができます。
縁結びの島らしいスポットです。


また、知林ヶ島は渡るだけでなく、近くにそびえる魚見岳からの眺望もおすすめです。
全体を見渡すことができますよ!
2783.JPG


(注意)
知林ヶ島は往復で1時間はみていたほうがいいです。
砂州が完全に繋がり安全に渡れる状態の時に、帰りの時間を計算に入れた上で渡って下さい。
潮の満ち干きで島に渡れる日時が決まっていますので、指宿市ホームページ「砂州情報」等をチェックしてから行って下さいね。
今の時期は、日差しも強くとても暑いので、日焼けや熱中症対策もお忘れなく・・・!


★知林ヶ島
鹿児島県指宿市西方

指宿市観光協会
http://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/chiringashima/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

アオイウミ

日本国内・鹿児島特派員のアオイウミが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/鹿児島特派員
名前:アオイウミ

アオイウミ

鹿児島生まれ、鹿児島育ちの薩摩おごじょです。 県内各地の観光地や色んなスポットを巡るのが大好き。 鹿児島の風景や情報など、たくさん紹介していきたいと思います。 ブログもゆる~く更新中♪「鹿児島おでかけブログDISQUS ID @disqus_gBiBchZIjU

鹿児島特派員トップにもどる

その他の鹿児島県の特派員

鹿児島に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

鹿児島特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 鹿児島特派員 > 錦江湾に浮かぶ縁結びの島へ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について