トップ > 日本 > 香川特派員 > 草花を愛でながらのんびり歩きたい高知県の牧野植物園

日本国内日本国内/香川特派員ブログ

草花を愛でながらのんびり歩きたい高知県の牧野植物園

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年12月 1日

こんにちは! なかこです(^^)


今回は、香川県を飛び出して、同じく四国の高知県へお出掛けしてきました!
まずは、晩秋の今、のんびり散策するのにぴったりな牧野植物園をご紹介します。高知県出身で、世界的有名な植物学者・牧野富太郎を記念した植物園です。
約6haの広大な園内には、約3,000種類の草花があり、植物園がある五台山からの眺めも素晴らしかったです。
DSC_1635.JPG


牧野富太郎博士の銅像。
牧野富太郎博士の生涯や、博士が残した功績などを称えた立派な資料館も園内にはあり、とても興味深いものでした。
DSC_1636.JPG


温室も見どころのひとつ。中はまるでジャングルのようで、こちらにも珍しい植物がたくさんありました!
DSC_1637.JPG
DSC_1641.JPG
DSC_1642.JPG


園内には、レストランやカフェ、ミュージアムショップもあるのですが、こちらがとってもオシャレ♪
レストランでは、フレンチ風のおいしいランチを頂きました(^o^)
20191115_121647626.jpg
20191115_120300603.jpg


気候が良い日にはテラスでも。園内には数多くのベンチやトイレがあり、ゆっくり見て欲しいのだろうなぁという訪れる方への配慮を感じました。
Fotor_157386035209451.jpg
ゆっくり見て回って2時間ほどでしょうか。歩いているだけで楽しい植物園は、季節毎に訪れたいとても癒やしの空間でした!


■牧野植物園 ホームページ
高知県高知市五台山4200-6
088-882-2601
9:00〜17:00
【夜間開園】
夏期(4月~9月)17:00~21:00
冬期(10月と3月)17:00~20:00
一般730円 (高校生以下無料)、他各種割引有、夜間入園料設定有
年間入園券2,930円(1年間有効のフリーパス)
JR高知駅南口とさてらす発MY遊バスで約30分

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

なかこ

日本国内・香川特派員のなかこが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/香川特派員
名前:なかこ

なかこ

香川県高松市で同じ会社で働いているなかことCOCOです。 旅行に携わる仕事柄、二人ともお出掛けが大好き! そして何より、新しいお店や美味しいものに目がない二人組です。 女性の目線で、讃岐うどんだけじゃない「オシャレで可愛い」香川県をご紹介していきます。 ブログ→nakacocoのおいしいものさがし DISQUS ID @disqus_VuPUzExreS

香川特派員トップにもどる

香川に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香川特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 香川特派員 > 草花を愛でながらのんびり歩きたい高知県の牧野植物園

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について