トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > 郊外のタウンシップSowetoで全面封鎖予告 安易な立ち入りを避けて

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ

郊外のタウンシップSowetoで全面封鎖予告 安易な立ち入りを避けて

カテゴリー:治安・渡航安全情報 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年2月26日


ヨハネスブルグ郊外のタウンシップ(旧黒人居住区)、Soweto。


かつて反アパルトヘイト運動の中心地だったこの場所には現在、Mandela HouseHector Pieterson Memorial and Museum など、歴史の一端に触れることができる施設が居を構え、旅行者を集めています。


しかしここ最近少々きな臭い動きが続いており、立ち入りは避けた方が無難です。


最新の動きは、2020年2月25日(火)および26日(水)にSowetoを全面封鎖する、というもの。国営電力会社Eskomが積もる電力料金未払いを理由に電力供給を停止したことに対する抗議とされています。


幸い25日(火)の抗議行動は平和裏にはじまり、全面封鎖は行われなかった様子。


Peaceful start as Soweto prepares for shutdown with residents demanding free electricity

https://www.news24.com/SouthAfrica/News/peaceful-start-as-soweto-prepares-for-shutdown-with-residents-demanding-free-electricity-20200225


一方で午後に入ると、警察が模擬弾を発泡したとの報道があり予断を許さない状況です。


WATCH | Police fire rubber bullets as Soweto residents protest over electricity cuts

https://www.news24.com/SouthAfrica/News/police-fire-rubber-bullets-as-soweto-residents-protest-over-electricity-cuts-20200225


一夜明けて2020年2月26日(水)は、今のところ暴動や破壊行動は報告されていませんが、夜に予定されている財務大臣による予算演説の内容次第では大規模な抗議行動が勃発する可能性も十分に考えられます。


Soweto観光にはSoweto Bicycle Tour などたいへん魅力的なプログラムも用意されていますが、しばらくは様子見で参りましょう。


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

南アフリカの最新情報はこちら!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

竹内 千尋

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員の竹内 千尋が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員
名前:竹内 千尋

竹内 千尋

南アとの関わりは学生時代の東ケープ州での調査から。年に数回行き来する生活を経て、ついに南アに根を張ることになりました。ワインとクラフトビールのレベル向上にビックリ。長期休暇には家族とキャンプ、トレッキング。マラソンにも挑戦中。Fujifilm XE-1を愛用。横浜出身。1983年生まれ。 DISQUS ID @chihirotakeuchi

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

その他の南アフリカの特派員

ヨハネスブルグを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > 郊外のタウンシップSowetoで全面封鎖予告 安易な立ち入りを避けて

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について