トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > ヨハネスブルグ植物園で野外フェス

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ

ヨハネスブルグ植物園で野外フェス

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年10月20日

お気に入りのスポット、ヨハネスブルグ植物園に行ってきました。


1610_Fes07.jpg


普段は子どもを連れて軽く運動したり、水鳥と遊んだりしているのですが、この日の目的はEmmarentia Liveという音楽フェス。Mi Casaが出演する!と聞いて即、チケットを購入したのです。


野外フェスというと子連れにはなかなか過酷なものもありますが、このイベントはとても子どもフレンドリー。ステージ前を覗いて椅子やパラソルの持ち込みは自由で、後方には子どもが走り回れるスペースとジャンピングキャッスルを設置。また、南アの屋外イベントで見られがちなゴミ&タバコが散乱!という状況も見られませんでした。


音楽フェスといえば、美味しい食事と飲み物が欠かせません。フードの屋台は、


1610_Fes02.jpg


最近南アのイベントではすっかりおなじみのパエリヤや、


1610_Fes01.jpg


シャワルマに、ハンバーガーやホットドッグ、ベルギーワッフル、ギリシャ料理などが10軒ほど。


1610_Fes05.jpg


お酒はクラフトビールもありましたが、生りんごの発泡酒Savanna のお店がずらりと並んでいました。生Savanna 、初めて飲んだけど美味しかった!


1610_Fes06.jpg


音楽はといいますとたいへんな盛り上がりで、後半になるとステージ前はご覧のような状態に。子連れの私たちはやや後方に避難......です。

ちなみに、この日は「女性の日」。1956年の8月9日にアパルトヘイト下の南アで2万人以上の女性たちが、パス法に抗議してプレトリアのユニオンビルに向けてデモを行ったことを記念する日です。


1610_Fes03.jpg


そのため、Bad Peter、Gangs of Ballet、Freshlyground、Mango Groove、Mi Casa、そしてGoodluckというアーティストたちが、アーティストの「女性」や「自由」を盛り込んだMCを行い、観客が「その通り!」と拳を突き上げて応えます。


顔がちょっとヒリヒリするくらいのお天気に恵まれて、最後までフェスを大満喫したのでした。



にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

南アフリカの最新情報はこちら!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

竹内 千尋

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員の竹内 千尋が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員
名前:竹内 千尋

竹内 千尋

南アとの関わりは学生時代の東ケープ州での調査から。年に数回行き来する生活を経て、ついに南アに根を張ることになりました。ワインとクラフトビールのレベル向上にビックリ。長期休暇には家族とキャンプ、トレッキング。マラソンにも挑戦中。Fujifilm XE-1を愛用。横浜出身。1983年生まれ。 DISQUS ID @chihirotakeuchi

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

その他の南アフリカの特派員

ヨハネスブルグを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > ヨハネスブルグ植物園で野外フェス

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について