トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > アフリカで月面世界を体験 ムーンランドスケープ/ナミビア・スワコプムント情報

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ

アフリカで月面世界を体験 ムーンランドスケープ/ナミビア・スワコプムント情報

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2015年4月24日

スワコプムント情報と言いつつレストランやカフェの話ばかり更新していますが、毎日食べ歩きばかりしていた......という訳ではありません。


ある日、街を後にしてしばらく向かった先はムーンランド・スケープ(Moon Landscape)。荒涼とした景色が月面を連想させることから名づけられたこの場所は、映画「猿の惑星(初代)」 のロケ地しても知られています。


1504_moon03.jpg


舗装道路を離れてダートロードに入って間もなく遭遇したのはフラミンゴたち。立ち姿がとても美しいですね。初めて野生のフラミンゴを見たということもあって、しばらく車を停めてもらいまいした。


ふと、何の変哲もない路上で車がふたたび停まりました。まさか、ここがムーンランドスケープ......?


1504_moon01.jpg


いえいえ、お楽しみはこれからです。ガイドのハンスさんが紹介してくれたのは、ナミブ砂漠に生息する面白い植物たち。地面にこびりついている黒い染みのようなものは苔が砂利にしか見えませんが、これでも立派な植物なんだそう。


1504_moon02.jpg


こちらの植物に近づいてみると、葉っぱがずいぶん分厚いこと。「かじってごらん」と薦められるがままに葉っぱを口に含むと、うわ、しょっぱい! でも、すごくみずみずしい。聞けば、この植物は水分が少ないこの一帯で動物たちの貴重な水源なんだそうです。


1504_moon04.jpg


さらに奥地へと車を進めて、ムーンランドスケープに到着!


この独特の地形は、約5億年前に地球の内部から押し出された花崗岩が、スワコプ川によって侵食されてできたもの。僕たちが訪れたのは午前中でしたが、朝焼けや夕焼けの時間帯は切り立った山々に反射する光が綺麗だろうな......と思いながら、まだ見ぬ本物の月面世界を想像しました。


ちなみにこのツアーはスワコプムント到着後にアレンジしたのですが、クリスマス後の週末だったためか、1軒目のツアー会社はなんと予約で満席。2軒目で無事予約ができたという状況でした。


小さな街ですので、繁忙期にはいいツアー会社は早くから予約で埋まってしまうのかも。年末にスワコプムントを訪問する人には早めのアレンジがおすすめです。


Twitterもよろしくお願いします!

記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



最後までお読みいただきありがとうございます

ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立った、面白かったらワンクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

にほんブログ村


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

笠原 由晶

南アフリカ・旧ヨハネスブルグ特派員の笠原 由晶が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

南アフリカ南アフリカ/旧ヨハネスブルグ特派員
名前:笠原 由晶

笠原 由晶

大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

その他の南アフリカの特派員

ヨハネスブルグを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > アフリカで月面世界を体験 ムーンランドスケープ/ナミビア・スワコプムント情報

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について