トップ > 日本 > 伊豆・静岡特派員 > 秋の訪れは紅と青から ~南伊豆~

日本国内日本国内/伊豆・静岡特派員ブログ

秋の訪れは紅と青から ~南伊豆~

カテゴリー:自然・風景 投稿日:2021年10月 4日

243288595_2141588742665967_3030597790536129774_n.jpg243343538_2141588785999296_8263506553711599445_n.jpg例年夏から秋へ、南伊豆に季節の訪れを告げる彩りは紅い曼珠沙華(マンジュウシャゲ)と青い空。写真は9月後半の南伊豆町です。
243377858_2141589055999269_1169893023002310138_n.jpg243302024_2141588915999283_9099310572114934260_n.jpg243415015_2141588929332615_5105469859439073398_n.jpg曼珠沙華。秋のお彼岸の時期に咲くことから彼岸花(ヒガンバナ)とも呼ばれるこの花は、気温が25度を下回りだすと咲くことが多いそうです。秋の気候に敏感な花なんですね。春のお花見の時期には桜の花で彩られる青野川沿いでは今年の秋も、紅い曼珠沙華が咲きました。243770308_2141589002665941_5438586361752634257_n.jpgそして同じく、南伊豆に秋の訪れを知らせるのは青い空。
曼珠沙華の見頃は過ぎてしまいましたが、青い空はいまの時期から空気の澄んだ冬場までと見頃が続いていきます。どうやら夏と比べて高気圧の影響でカラッとした気候の秋は空気中の水分量も減り、空がより深く澄んだ青色に見えるそうです。243297317_2141588699332638_481628056165883419_n.jpg243138854_2141588849332623_6075693906181211345_n.jpg  
というわけでこれからの時期南伊豆にお越しの際は約1200mのロングビーチ弓ヶ浜から、空と海の青いグラデーションをお楽しみになってみてはいかがでしょうか。

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

休暇村南伊豆

日本国内・旧伊豆・静岡特派員の休暇村南伊豆が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/旧伊豆・静岡特派員
名前:休暇村南伊豆

休暇村南伊豆

伊豆・静岡特派員トップにもどる


静岡県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

伊豆・静岡特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 伊豆・静岡特派員 > 秋の訪れは紅と青から ~南伊豆~

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について