トップ > 中東 > トルコ > イスタンブール特派員 > <トルコの世界遺産シリーズ>クサントス・レトーン

トルコトルコ/イスタンブール特派員ブログ

<トルコの世界遺産シリーズ>クサントス・レトーン

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年10月 7日

以前ご紹介したトルコ南部の地中海沿いにあるカシュ ですが、カシュから遠くない場所に素晴らしいギリシャ時代の遺跡が存在します(以下写真:UNESCO)。

site_0484_0005-500-333-20140708145240.jpg

古代リキアの首都クサントス(現在のクヌク村)は、カシュ地方にあるパタラ(リキアの主要港)の北18キロに位置しています。


site_0484_0002-500-323-20140708145238.jpg

1988年にユネスコの世界遺産としてクサントス遺跡とレトーン遺跡が登録されました。

site_0484_0004-335-500-20140708145239.jpg

劇場、ハルピエスの墓、ネレイドの記念碑、アゴラ(集会場)や彫刻を施した柱など、リキア、ローマ、ビザンチン時代の遺跡が独特の雰囲気を醸し出しています。


site_0484_0006-500-328-20140708145303.jpg

リキア国民はヒッタイト王国を滅ぼした海の民族とも言われ、リキア王国は7世紀まで栄えたと言われています。

site_0484_0003-500-335-20140708145238.jpg

なかなか奥の深いエーゲ文明なので、トルコにいらしたらぜひエーゲ海リゾートを楽しむついでに遺跡巡りも計画することをお勧めします。








15826792_1384356354948191_8277175700567788029_n.jpgのサムネイル画像

トルコの伝統オヤ刺繍 トルコからお届けしています

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

デイジー

トルコ・イスタンブール特派員のデイジーが現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

トルコトルコ/イスタンブール特派員
名前:デイジー

デイジー

トルコの手芸<オヤ刺繍>に魅せられ、現地の女性たちの社会進出のサポートのため、刺繍ショップ<デイジー>およびトルコキリムを使ったバッグ店<デイジーアトリエ>を運営しています。トルコの伝統手芸の素晴らしさを知っていただきたく活動しております。トルコでの通訳・コーディネートなどのお仕事依頼も可能です(こちらまで)。 DISQUS ID @disqus_UotgqiMTGF

イスタンブール特派員トップにもどる

その他のトルコの特派員

イスタンブールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

イスタンブール特派員トップにもどる

トップ > 中東 > トルコ > イスタンブール特派員 > <トルコの世界遺産シリーズ>クサントス・レトーン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について