トップ > 中東 > トルコ > イスタンブール特派員 > ベリーダンス

トルコトルコ/イスタンブール特派員ブログ

ベリーダンス

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / 夜遊び・クラブ・お酒 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2011年7月26日

Galata Tower1.jpeg
ベリーダンスショーハウスが連日満員なようである。いや、年中いつも混んでいるが、ここ2,3ヶ月の間にショーハウスの双璧ケレバンサライとオリエントハウスに、それぞれ2,3回満席のため予約が入らなかった。一人やふたりの予約が、だよ!?どれだけパンパンなんだ。最近はスマホ普及で直前予約が増えているのだが、それじゃ無理なこともあると心得よう。特に前日や当日ではメール予約は無理(担当者が夜まで来なかったりするから)。その場合は電話でね。


ケレバンサライとオリエントハウスのどっちがいいか?これも良く聞かれるけれど、これは好みの問題。うちにベリーダンス修行のためホームスティしてた子など詳しい人によると、お腹の動きなどテクニック的にはケレバンサライに軍配らしいが、ショー構成は断然オリエントハウスということで、本当に好みとしかいいようがない。


ケレバンサライのいいところはタキシムから徒歩範囲であること、アセナなどのTVでも有名なダンサーが出ることであるが、悪いところは舞台が狭いので大技は使いようもなく素人にはわかりにくいこと、ショー全体の構成などはほぼ何もないこと、それと今一番高額なショーハウスであること。オリエントハウスのほうのいいところは、ベリー、民族ダンスなども平均してレベルが高いが軍楽隊やセマーゼンも組み込まれて、ショーとして構成がよく考えられていること、日本語予約専用のメールアドレス(turkiye2008@yahoo.co.jp)がありこのメールアドレスから予約すると割引があること、悪いところは旧市街の世界遺産地域(交通規制あり)に近すぎてタクシーでは行きにくいこと、ショー開始が9時と遅めなことだ。まあ8時半から食事は取れるし旧市街やタキシムからなら無料送迎はあるんだけどね。


そのほかにはそこそこ人気があるところとして、ガラタ塔の展望レストランのショーがある。ダンスのレベルは他の2箇所より落ちるが、構造的にフロアが狭いのでアットホームな感じなのと、イスタンブールの夜景が見えるということでリピートするお客様もいる。


残念なのは食事のレベルはどこも低いこと。平均5皿のディナーコースなのだが、特にメインがいまいちであることが多い。ちなみにホテルの窓口などで予約すると、ドリンクが一切含まれておらず一流ナイトクラブにふさわしいドリンク料を別に払わされてもめるケースがある。申し込み時には何が含まれているか、ドリンクは1杯までか、2杯までか・・・いくらであっても気持ちよく払える余裕がないなら、最初に確認しておいた方がいいだろう。それにメインや前菜が選べずお仕着せメニューだけということもある(それはショーハウス側とホテルの契約内容によるので、どこでも同じではない)。
ホテルや旅行会社ではなくショーハウス直接申し込みの場合は、たいてい前菜やメインメニューは選べるし、飲み物も水以外に2杯程度ついていることが多い。


ただ食事がおいしくないからとドリンクのみコースを選ぶのは、割高なのでやっぱりお勧めしない。


いろいろ考えた上で、自分に合いそうなところを選んでね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

髙谷 一美

トルコ・旧イスタンブール特派員の髙谷 一美が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

トルコトルコ/旧イスタンブール特派員
名前:髙谷 一美

髙谷 一美

イスタンブール特派員トップにもどる

その他のトルコの特派員

イスタンブールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

イスタンブール特派員トップにもどる

トップ > 中東 > トルコ > イスタンブール特派員 > ベリーダンス

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について