トップ > 北米 > アメリカ > ヒューストン特派員 > No.46〉番外編『アラスカ・ゴールドラッシュ紀行』砂金採りキャンプツアー編

アメリカアメリカ/ヒューストン特派員ブログ

No.46〉番外編『アラスカ・ゴールドラッシュ紀行』砂金採りキャンプツアー編

カテゴリー:天気・気候・気温 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2014年9月18日

アラスカ・ゴールドラッシュ紀行〉第2回目は、『砂金採りキャンプツアー』体験記をご紹介します。


GLD.jpg


朝9時、フェアバンクスからカナダとの国境に近い街・チキン(Chicken)へ向けて出発しました。参加者は、私たち夫婦を含む7名。
車を飛ばして7時間後、ついに、チキンに到着。ユーコン川(Yukon River)の支流・40マイル川(Fortymile River)をボートで北上すること、さらに40分。ようやく、キャンプ地へ!


GLD5.jpg

▲例年、ツアーは6月~8月末まで開催される。


管理人夫婦が歓迎してくれました。ツアーの間、奥さんが3食の世話を、旦那さんが砂金採りの指導をしてくれます。


GLD4.jpg


さっそくテントへ行き、担いできた寝袋やマットレスでお部屋作り。11日間を過ごします。


GLD3.jpg


食堂小屋、シャワー&サウナ、ぼっとん便所が完備されており、サバイバル過ぎないキャンプとなっています☆


GLD12.jpg

▲作業のあとのシャワーはサイコ~♡


翌朝、砂金採りがスタート!
河原でドレッジ(Dredge / 浚渫(しゅんせつ)船)の使い方を教わります。


GLD6.jpg


ドレッジとは、川底の石や砂、そして砂金を、幅6インチ(約15cm)の巨大掃除機のノズルから吸い込み、段々になったスルースボックス(Sluice box)でふるいにかける機械です。


洋服を着たまま潜れるドライスーツに身を包み、ダンナさんがノズルで川底を掘り下げていく間、わたしは、川原をダムのようにするため、ひたすら石投げ。スイカほどの大きさの石がごろごろ。


GLD9.jpg
夕食後、砂と砂鉄、砂金を、スルースボックスと裏ごし器ににた網を使って、さらにふるいにかけます。


GLD7.jpg


GLD10.JPG
本日の成果が、こちら。少量とはいえ、金の輝きを見ると、疲れも吹き飛びます!


夏のアラスカは白夜。夜11時ごろ陽が沈み、翌朝3時には陽が昇ります。ながい長い一日が終わり、テントを蚊取り線香でくゆらせつつ、就寝


GLD8.JPG

▲川の水温は15℃。川底は3℃だった。


最初の3日間は、雨で肌寒く、川は茶色く濁っていました。わたしもドレッジを体験したかったのですが、ダンナさんが
「ノズルに手が吸い込まそうになるうえ、視界が悪い」
というので潜らずに、ひたすら石を投げつづけました。


GLD2.jpg


その後、数日間は天気に恵まれ、美しいワイルドフラワーや、遠くにヘラジカを見ることもできました。


GLD1.jpg

▲アメリカの家庭&野外料理が楽しめる☆


毎日の成果に喜びを感じつつも、最終日が近づくにつれ、
「お金払って、石投げしてるわたしっていったい......」と、涙目に。
川に入っての作業で身体が冷えるため、1時間半おきに、丘の上のぼっとん便所へダッシュする休暇に、嫌気がさしてきました。


そんなわたしを見かねて、ダンナさんが一日早めに切りあげて、チキンにあるツアーの主催者が運営する金の採掘場を見学することに。


今から思えば、過酷な砂金採りツアーもいい思い出。なかなかできないアドベンチャー。腕に筋肉がつきました♪


次に行く機会があれば、持って行ったものの使わなかったルアーで魚釣りをしたり、ハイキングしたりと、心に余裕をもって臨みたいです。初参加ということもあり、がっつり金をとるぞ~、とハリキリすぎちゃいました(笑)


 
次回、番外編はちょっとお休みして、テキサス生まれのフライドチキンをご紹介します。どうぞ、お楽しみに☆



GLD11.jpg
☆今日の一首☆
幾千夜かわることなき曲線の川は松の根をえぐりだす


♪お役立ちウェブサイト♪

Gold Fever Prospecting    goldfeverprospecting.net




◎あわせて読みたい関連情報◎
・番外編『アラスカ・ゴールドラッシュ紀行』フェアバンクス編

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ザーカー 久美子

アメリカ・ヒューストン特派員のザーカー 久美子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ヒューストン特派員
名前:ザーカー 久美子

ザーカー 久美子

ヒューストン特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ヒューストン(テキサス)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヒューストン特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ヒューストン特派員 > No.46〉番外編『アラスカ・ゴールドラッシュ紀行』砂金採りキャンプツアー編

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について