トップ > ハワイ > ホノルル特派員 > ハワイ名物マラサダショップ「ペニーズマラサダ」がワイキキにオープン

ハワイハワイ/ホノルル特派員ブログ

ハワイ名物マラサダショップ「ペニーズマラサダ」がワイキキにオープン

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2022年7月29日

もともとはポルトガルからの移民がハワイに持ち込んだマラサダですが、今ではすっかりハワイの名物スイーツとなりました。イースト菌で発酵させたパン生地を油で揚げて、グラニュー糖をまぶした揚げドーナツのマラサダは、できたてのアツアツを食べるのがオススメです。外はカリッとしていて、中はフワフワ。一度食べたら、ファンになること間違いなしです。


オーナーのアンディ・スリッカーさんが、オアフ島北側にあるライエの街のフードトラックでマラサダを販売し始めたのは2018年のことでした。アンディさんが小さい頃に母親のペニーさんに作ってもらったマラサダのレシピをそのまま受け継いでいます。その後、アイエアでもフードトラックで販売。ハワイ在住者には絶大な人気で、2022年7月にワイキキのロイヤル・ハワイアン・センター内のパイナラナイ・フードコートに店を構えることになりました。


0023.png


グラニュー糖をまぶしただけのシンプルなトラディショナルマラサダには、ハワイアンケーンシュガーまたはシナモンシュガーまたはその日のスペシャルシュガーのいずれかを選べます。


Pennys Seasonal flavors.png


ココナッツクリーム、あずき、ヌテラクリーム、オリジナルカスタードなどのクリーム入りもあります。パイナップルやグアバホイップ、ピーチ、バナナクリームパイなどのスペシャルクリーム日替わりであるので、見逃せません。


PennysMalasadas_HalfDozenHalfFilled.jpg


マラサダは、3個、6個、12個入りのボックスに入っています。


ワイキキ店では、パウダーシュガーやイチゴをトッピングしたベニエ(ドーナツに似た生地を油で揚げたフランス伝統菓子)や自家製アイスクリームをマラサダではさんだマラサダアイスサンドも販売しています。その他にもマラサダサンデーやハワイ産コーヒー、アイスコーヒーやミルクティーなどのドリンクもあって便利です。


ペニーズマラサダでは、注文が入ってからマラサダを揚げるので、毎日朝6時から揚げたてのマラサダを食べれるので、朝ごはんにぜひどうぞ。



■ペニーズマラサダ(Penny's Malasada)■


   ・場所: ロイヤル・ハワイアン・センターB館2階、パイナラナイ・フードコート内


   ・電話: (808) 744-0422


   ・営業時間: 6:00~21:00(年中無休)


   ・URL: https://pennyswaikiki.com/


   ・インスタグラム: @pennyswaikikimalasadas



Pennys Malasadas Waikiki store.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小嵜 有美 さん

ハワイ・ホノルル特派員の小嵜 有美 さんが現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ハワイハワイ/ホノルル特派員
名前:小嵜 有美 さん

小嵜 有美 さん

昭和、平成、令和とホノルル暮らし。サーフィンやスキューバダイビングなどマリンスポーツは若い頃にマスター。フラやウクレレは著名な先生につくも、あまりの才能のなさに断念。休止中のハワイアンキルトは老後の楽しみ。現在はフリーで編集者/ライターそしてハワイ企業のプレスとして活動中。特派員ブログでは、ハワイの最新情報やありきたりでないハワイの紹介をできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_eo0zn9eZA4

ホノルル特派員トップにもどる

その他のハワイの特派員

ホノルル(ハワイ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ホノルル特派員トップにもどる

トップ > ハワイ > ホノルル特派員 > ハワイ名物マラサダショップ「ペニーズマラサダ」がワイキキにオープン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について