トップ > アジア > 香港 > 香港2特派員 > 香港を歩く!ランタオトレイルセクション5&6

香港香港/香港2特派員ブログ

香港を歩く!ランタオトレイルセクション5&6

カテゴリー:自然・風景 投稿日:2021年1月26日

コロナが長引き、日常生活上のいろんな規制も長引く中
身体の健康だけでなく、心の健康も重視されています。
心身ともに健康でいるために、自然の中で歩くことが推奨されています。
香港でもハイキングを楽しむ人が増え、
先日トレイル用のシューズを買いに行ったら売れきれで、入荷は旧正月以降になるとか。


今日ご紹介するトレイルはランタオトレイルのセクション5と6、
6のゴールは別名「東洋のベニス」とも言われているタイオーです。

セクション5のスタート地点は周りに何もない山の中にあるので、
トンチョンから11番のバスに乗り、41のバス停 Sham Wat Road 深屈道 で下車します。

時刻表と停留所はこちら
IMG_2607.jpg
セクション5のスタート地点はこちら


sec.5:Sham Wat Road から Man Cheung Po
sec.6は:Man Cheung Po から Tai O
距離:10.1km
所要時間:3時間~

ピクニックエリアにはセクション5と6にある唯一の簡易トイレがあります。
ここを逃すと、次のトイレストップはゴール地点のタイオーになります。

IMG_2626.jpg

動画はこちらIMG_2633.MOV

IMG_2644.jpg

IMG_2643.jpg

アップダウンを繰り返し、3つの頂上をクリアします。
IMG_2666.jpg

動画はこちら
IMG_2653.MOV

IMG_2675.jpg

蓮の庭園は個人所有のものですが、お手入れされていないよう。
美しい池なのにもったいない。

IMG_2693.jpg

セクション6のゴール地点はタイオーにある村。
観光客がよく行くメインの漁村までは、そこから約10分です。

IMG_2808.jpg

これがガイドブックなどでよく目にする橋の上からのタイオーの景色です。
運河沿いには木やトタンでできた水上家屋が両サイドに並んでいます。
住人はほとんど蛋民(たんみん)と呼ばれる人たちであり、遠い昔はじめて香港に移り住んだユエ族の子孫だとか。

IMG_2811.jpg

タイオーはえびペーストでも有名。
元水上警察だったところが改装してホテルに生まれ変わったヘリテージホテルのアフタヌーンティーでは、
タイオー名物のもお菓子や飲み物がいただけます。

IMG_0918.jpg

B級グルメの中がふかふかしたタイオードーナッツも大人気。


タイオーから街中へ帰るにはトンチョンからMTR、またはムイオーからセントラル行きのフェリーに乗ります。

トンチョンへのバス
ムイオーへのバス

==============================================

香港やそのほかの海外旅行の写真はwanndermiwandermi
ハイキングやランニングの記録はruntheworldmiruntheworldmi
でご覧いただけます!
いまは行けないけれど……バーチャル旅行をお楽しみください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

りんみゆき

香港・香港2特派員のりんみゆきが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港2特派員
名前:りんみゆき

りんみゆき

香港の魅力にどっぷりとはまり、香港在住22年。フライトアテンダント、日本語教師を経て、現在はライター、通訳、学校運営に関わっています。気づけばどこかの国のどこかの街に出没していて、今までに訪れた国は約60ヶ国というほど旅行中毒。香港は西洋と東洋が混ざり、古いものを大事にしながらも新しいものを受け入れる国際都市。季節のさまざまなイベントをはじめ、山歩きやパワースポットなどあまり知られていない香港の魅力を発信できればと思います。もちろん、食べることも飲むことも大好き!なので、グルメ情報もタイムリーお届けします。
ブログ
ウェブサイト DISQUS ID @2web

香港2特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港2特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港2特派員 > 香港を歩く!ランタオトレイルセクション5&6

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について