トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実

香港香港/香港特派員ブログ

Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 投稿日:2021年11月 4日

毎年この時期に行われる「Wine & Dine Festival」が2021年11月30日まで香港各地で開かれています。2020年は新型コロナウイルスの影響でオンラインだけでしたが、今年がデルタ株もうまく抑え込んでいることもありオフラインでも開催されるハイブリッドのイベントとして開催されることになりました。(写真提供:HKTB)

Cotto _ Crudo_ Impepata Di Cozze e Vongole1.jpg

リアル形式でこれまでと異なるのは、中環(Central)の中環海浜活動空間 (Central Harbourfront Event Space)の1ヵ所のみでしたが、今年は中環のほか、堅尼地城(Kennedy Town)、湾仔(Wan Chai)、尖沙咀(Tsim Sha Tsui)の4ヵ所にある参加レストランに個別に行くという点です。

Boticario_popcorn chicken.jpg

多彩なレストランが参加するほか、2021年は中華料理のシェフ18人が日本の寿司の「おまかせ」からアイデアを活かして、中華の創作料理のコースが食べられるという企画があります。果たしてどんな料理が出てくるのか......。

Grain_interior.jpg

ハイブリッドなので日本からも参加できます。11月6日・7日、同13日・14日にアルコール関連の専門家による動画9本を「美酒佳話(Tasting On-Air)」というテーマで配信します。人気のバーである「Penicillin Bar」のバーテンダー、ほうじ茶のカクテル、ジョニーウォーカーとチョコレートのペアリング、ボルドーワインについての深い解説など、楽しそうな企画が用意されています。この動画に合わせたテイスティングキット(250~750香港ドル)の販売も始まっています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > Wine & Dine Festival 2021はハイブリッドで開催。オンラインプログラムも充実

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について