トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > バス料金が4月より値上げ。MTRは6月から値下げ

香港香港/香港特派員ブログ

バス料金が4月より値上げ。MTRは6月から値下げ

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2021年4月13日

2021年4月4日から城巴(City Bus)と新世界第一巴士服務(新巴/NWFB)、新大嶼山巴士(嶼巴/NLB)、九龍巴士(九巴/KWB)はバスの料金を値上げしました。理由は言うまでもなく新型コロナウイルスの感染拡大です。リモートワークなどで乗客が減ったうえに"鎖国"状態で観光客がいなくなった影響で香港国際空港と市内を結ぶバスは9割以上も減少してしまいました。
DSCF9850-1.jpg

値上げ幅ですが、城巴と新巴は8.5%して、2022年1月2日からさらに3.2%値上がりしますが、90%以上の乗客にとって値上げ額は1.5香港ドル以下になるとしています。最大手のバス会社であるKMBは8.5%値上げ。ただし、城巴と新巴と重複しないKMB単独路線では5.8%です。ランタオ島を走るNLBは4月4日より平均で9.8%を値上げします。香港政府は全体としては90%以上の乗客は1香港ドルに値上げになるとしています。


一方で鉄道を運営する香港鉄路(MTR)は6月27日から運賃を1.7%引き下げることを発表しました。MTRではインフレなどを加味して乗車料金を決める「可加可減機制(Fare Adjustment Mechanism)という料金体系を2007年から導入しています。これまでは常に値上げしてきましたが、新型コロナウイルスで物価が下がった影響もあり、この運賃システム導入後初めて値下げとなりました。

DSC01968-1.jpg

値上げはうれしいですが、電子マネーの八達通(Octopus)を利用してきた人は2割ほど割引くキャンペーンをしてきましたが、3月いっぱいで終了し、4月から12月までは5%と、割引幅が縮小されます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > バス料金が4月より値上げ。MTRは6月から値下げ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について