トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > マンダリンオリエンタルにオープンしたバー&居酒屋の「The Aubrey」

香港香港/香港特派員ブログ

マンダリンオリエンタルにオープンしたバー&居酒屋の「The Aubrey」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年3月17日

中環(Central)にある香港を代表する最高級ホテルのひとつ「香港文華東方酒店(Mandarin Oriental Hong Kong)」と香港を中心にレストランやバーを運営する「Maximal Concepts」が合同でマンダリンオリエンタル香港の最上階(25階)に居酒屋をコンセプトに盛り込んだ和食&バーの「The Aubrey」をオープンさせました。(写真提供:マンダリンオリエンタル香港)

152256607_10157715489467181_147919038276546650_o.jpg

もともと同ホテルの25階では3つの店舗が営業していましたが、ひとつの中華料理店、文華庁(Man Wah)はリニューアル。残るふたつの「Pierre」と「M Bar」は、大人が食事をし、かつ静かにグラスを傾ける場所として知られていました。しかし、2020年にこのふたつを閉鎖して香港で数多くの飲食店を手がけるMaximal Conceptsと共同でThe Aubreyという店に生まれ変わらせました。

hong-kong-restaurant-the-aubrey-curio-lounge.jpg

コンセプトは「エキセントリックな居酒屋」という不思議なもので、19世紀の西洋美術に影響を与えた「ジャポニズム」のテイストを取り入れています。写真をみてわかると思いますが、外国人が日本の伝統文化を解釈するとこういう風になるんだな......というのを知ることができる場所とも言えます。ホテルは町の中心地にあるので、高層ビル群やビクトリアハーバーのきれいな町並みなど望むことができます。

hong-kong-restaurant-the-aubrey-entrance.jpg

店内は日本料理店と3つあるバーで構成されています。日本料理は鮨、てんぷら、炉端焼きなどを日本人の料理人の手によって作られます。バーは焼酎を使ったカクテルを出す「The Main Bar」、バーテンダーに創作してもらうバー、シャンパンと日本酒を使ったバーの3つ。香港への渡航解禁後、生まれ変わったマンダリンオリエンタルのバーにぜひ行ってみてください。


★The Aubrey
・住所: 25/F., 5 Connaught Road Central, Hong Kong, Hong Kong
・アクセス: MTR中環駅H出口から徒歩1分
・電話: 2825 4001
・営業時間: ランチ 12:00~14:30、ディナー 18:00~22:00、バー 12:00~翌0:00(日~水曜)、12:00~翌2:00(木~土曜)★営業時間は新型コロナウイルス対策に応じて変更あり

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > マンダリンオリエンタルにオープンしたバー&居酒屋の「The Aubrey」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について