トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > オーシャンパーク、犬同伴やグランピング。今夏にはウオータースライダーなどが完成

香港香港/香港特派員ブログ

オーシャンパーク、犬同伴やグランピング。今夏にはウオータースライダーなどが完成

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2021年3月28日

香港にある巨大テーマパークのひとつである海洋公園(Ocean Park)では現在、犬を同伴できるプロモーションなどを行っています。また、ウオータースライダーなどを備えた「水上楽園(Water World)」が早ければ今年2021年8月にも開幕する予定になっています。(写真提供:海洋公園)


テーマパークでペットの同伴可能というのは、なかなかありませんが海濱楽園(The Waterfront)にペット専用エリアを作って入場を認めるというものです。その中には水族館と同じ巨大水槽などがある「海洋奇觀(Grand Aquarium)」にも犬と一緒に入ることができます。犬が遊べる遊技場、一緒に食事ができるエリアなどもあります。

Dogs Party 1.jpg

また、1934年に生産されたロールスロイスPhantom IIといったクラシックカー、スポーツカーなど20台が海濱楽園で展示されます。イギリスが発祥といわれる「グランピング」ですが、5月15日までオーシャンパークの山側にある「高峰楽園(The Summit)」で体験できます。オーシャンパーク内を自由行動できるほか、日の出などを見るオプションツアーもあります。テントは4人収容で、全部で4張あります。

Car Show Photo_1.jpg

また、早ければ今年8月に水上楽園が完成します。もともと2019年に完成予定でしたが、新型コロナウイルスの影響などで工事が遅れていました。全部で27のアトラクションがあり、3フロア分の高さがあり波が出る屋内プール、流れるプール、子供用のプール、全8レーンのウオータースライダー、人工のビーチなどが造成されます。また、1万7044平方メートルの敷地に総面積3万4000平方メートル、6階建て、495部屋のホテルも併設。


新型コロナウイルスが落ち着いて、渡航が解禁になったときには、新しい観光スポットになっていると思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > オーシャンパーク、犬同伴やグランピング。今夏にはウオータースライダーなどが完成

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について