トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 香港ディズニーランド、15周年。新しい城も完成

香港香港/香港特派員ブログ

香港ディズニーランド、15周年。新しい城も完成

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2020年11月25日

新型コロナウイルスの影響で2020年はこれまでに2度、一時休園を余儀なくされた香港ディズニーランドですが、11月21日から開園15周年を記念した「15周年奇妙慶典(15th anniversary celebration)」というイベントを始めました。15周年にあたり香港ディズニーランドは中央にある城について、いままでは「睡美人城堡(Sleeping Beauty Castle」」(眠れる森の美女の城)が建っていましたが、それを「奇妙夢想城堡(Castle of Magical Dreams)」(キャッスル・オブ・マジカル・ドリームス)に建て替えるという、世界のディズニーランドでも初めてのことを行いました。(写真提供:香港ディズニーリゾート)

001 HKDL_15th Anniversary Castle of Magical Dreams 01.jpg

新しくなった城の大きさは公表されていませんが、13のディズニープリンセスとクイーンの物語をデザインや色を通じて表現しています。城の中にも入れて「奇妙夢想城堡導賞之旅(Glimpse into the Magic)」というガイドツアーがあるほか、城の近くに「奇妙夢想城堡故事展(Building a Dream: The Magic Behind a Disney Castle)」をというパビリオンまで作り、城のコンセプトやデザインなど深く知ってもらおうという試みも行っています。

002 HKDL_15th Anniversary Castle of Magical Dreams 04.jpg

残念ながら新型肺炎の感染拡大の影響で今年の香港ディズニーランドに日本から訪れるのは厳しい状況ですが、ワクチンの実用化も近づいているようですし、渡航ができるようになりましたら、ぜひ新しい城を訪れてみてください。

003 20201120_HKDL_Mickey and Friends Christmastime Ball 3.jpg

また、クリスマスが近づいてきたこともあり、キャッスル・オブ・マジカル・ドリームスで「米奇與好友聖誕舞會(Mickey and Friends Christmastime Ball)」という舞台も繰り広げられるほか、園内にある巨大クリスマスツリーがロマンチックなムードにします。前述のように訪れるのは難しいので写真でその様子をお見せします。

004 20201120_HKDL_Tree Lighting Ceremony 1.jpg

004 20201120_HKDL_F&B_Hotel_Buffet Desserts.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 香港ディズニーランド、15周年。新しい城も完成

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について