トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > バーなのに料理にも自信を持つ「The Diplomat」

香港香港/香港特派員ブログ

バーなのに料理にも自信を持つ「The Diplomat」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年9月30日

香港の新型肺炎はかなりの落ち着きをみせていて、飲食業の制限措置もかなり段階的に緩和されています。厳しい新型コロナウイルスの環境下でも生き残ったレストランやバー、パブが新しいプロモーションを始めています。以前、トラベルバブルのことを書きましたが、今後、渡航が解禁されたときに訪れてみたいのが中環(Central)にあるバーの「The Diplomat」です。中環(Central)にあるバーとして知られているのですが、カクテルだけではなく今回はバーで気軽に食べられるメニューを新開発しました。(写真提供:The Forks & Spoons)


The Diplomat.JPG

「The Diplomat Burger」(180ドル)はハンバーグの上にチェダーチーズたっぷりとのせたシンプルなハンバーガー。4分の1ポンド=つまり113gの肉がある重量感たっぷりのメニューです。さらにトマトやピクルスなどがのせられてくるので、お好みでハンバーガーに挟むのOKです。「Twice Baked Potato」(100ドル)は半分に切ったジャガイモにベーコン、チーズをじっくり焼いた料理でエゾネギが上にのせられています。

The Diplomat Burger 3.jpg

Twice Baked Potato2.jpg

デザートにまで力をいれていて「Fudge Sandae」(65ドル)はファッジやブラウニーが入ったサンデーでバーボンキャラメルがかかっている大人のデザートです。

Fudge Sundae3-1.jpg

■The Diplomat
・住所: LG/F, High Block, H Code, 45 Pottinger Street, Central, Hong Kong(MTR中環駅D2出口から徒歩5分)
・電話番号: 3619 0302
・営業時間: 16:00~深夜

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > バーなのに料理にも自信を持つ「The Diplomat」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について