トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > レストランの営業がさらに緩和され22時までに。エステなどの営業も再開

香港香港/香港特派員ブログ

レストランの営業がさらに緩和され22時までに。エステなどの営業も再開

カテゴリー:美容・健康・病院 投稿日:2020年9月 6日

香港政府は2020年9月2日に記者会見を開いて9月4日から9月10日までの新型コロナウイルス対策を発表しました。それによると、これまでレストランは21時以降は店内での食事が禁止されてきましたが、22時まで食事をすることが可能になりました。日本的に言えば1次会が終わる時間帯までは食事を飲食店内できるようになりました。それ以外のテイクアウトはOK、テーブルの距離は1.5m離すこと、検温、消毒、食事以外のときのマスク着用、テーブル1卓あたりは2名、収容できる客数は総座席数50%というのは継続されます。

DSC_4346.JPG

ゲームセンター、サウナ、バー、パブ、ナイトクラブ、カラオケ、マージャン、スイミングプールは依然として一時閉鎖の一方で、事務、マッサージ(足マッサージやエステ)、クラブハウス、公衆娯楽場は営業の再開が認められました。例えば、エステ業界は施術をする人はメガネかフェイスマスクを着用し、マスクも着けなければなりません。サービスが終了するごとにタオルの交換や消毒を行う必要があります。公共の場での集まりは最大でふたり、公共交通機関を含んだ公共の場でのマスク着用義務(屋内、屋外問わず)も継続されます。


日本もたいへんですが、香港の各業界も厳しい状況です。今回の感染拡大は第3波でしたが、厳しい措置をとり続けたことで、新規感染者数は減速傾向になったのは明らかなので、9月11日以降はさらなる緩和が期待されているところです。
 


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > レストランの営業がさらに緩和され22時までに。エステなどの営業も再開

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について