トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > レストランの夜間営業禁止などは8月18日まで延長。任意での無料PCR検査も

香港香港/香港特派員ブログ

レストランの夜間営業禁止などは8月18日まで延長。任意での無料PCR検査も

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2020年8月12日

香港は新形肺炎対策として、18時から翌朝5時までレストラン内での飲食禁止、公共の場では3人以上では会ってはいけない、公共の屋外と屋内、および公共交通機関内ではマスクの着用義務があります。バー、パブ、ゲームセンター、ジム、サウナ、ナイトクラブ、パーティールーム、エステ、マッサージ、麻雀店などは一時閉鎖となっています。それらの政策が2020年8月18日まで延長されることが決まりました。


その効果が徐々に出てきて、しばらくの間は新規感染者が100人台でしたが8月3日から2桁台にまで減少して8月11日は33人にまで減っています。


また香港政府は、早ければ8月中に任意で日本風にいえば「PCR検査」を無料で受けられるようにすると発表しました。香港政府は約500万人が受けると予想していますが、そのため、西営盤(Sai Ying Pun)という地区にあるあ中山紀念公園体育館(Sun Yat Sen Memorial Park*Sports Centre)内に仮設の実験室を作り、検査能力を強化していくそうです。

P2020080700730_photo_1179188.jpg

中山紀念公園体育館内に作られた仮設の実験室(写真提供:香港政府新聞処)


さらに香港政府は、感染者の急増を受けて亜洲国際博覧館(AWE)に、18~60歳の軽症者向けの感染者を療養させる緊急病院500床分を建設しました。24時間態勢で、レントゲン、採血、ウイルス検査場などが完備されているそうです。今後のためにふたつ目のAWEを作るために確保された土地に、武漢で作られた野戦病院的な緊急病院を建設する予定になっています。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > レストランの夜間営業禁止などは8月18日まで延長。任意での無料PCR検査も

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について