トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 主要観光スポットはデモによってダメージを受けているのか?

香港香港/香港特派員ブログ

主要観光スポットはデモによってダメージを受けているのか?

カテゴリー:治安・渡航安全情報 投稿日:2019年11月21日

デモの影響で観光客は減っていますが、それでも香港に来られる方はいると思います。観光スポットなどはどうなっているのか? というのは気になると思います。


実施にどのようになっているか。地下鉄(MTR)は駅にある改札の機械などがかなり破壊がされましたが、夜景が有名な「山頂(The Paek)」、寺院の「黄大仙祠(Wong Tai Sing Temple)」、上環(Sheung Wan)にある「文武廟(Man Mo Temple)」、尖沙咀(Tsim Sha Tsui)にある香港最大のショッピングモールで、このコラムでも何度も登場する「海港城(Harbour City)」などはすべて無事です。

001.JPG

002.JPG


ただ、九龍塘(Kowloon Tong)にある大型ショッピングモールの又一城(Festival Walk)はダメージを受け、修理のために閉鎖されています。ここは鉄道の乗り換え駅でもあり、学生運動の中心となる大学が隣接している点も大きいでしょう。また、沙田(Shatin)にある新城市広場(New Town Plaza)、太古中心(City Plaza)あたりはデモ隊と警察がモール内で過去に衝突しているので、もし香港に来る場合は、これらのモールへの訪問は避けたほうが安全かと思います。


香港の治安・危険情報・スポット情報(外務省)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 主要観光スポットはデモによってダメージを受けているのか?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について