トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > デモで地下鉄に影響が出そうな場合

香港香港/香港特派員ブログ

デモで地下鉄に影響が出そうな場合

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 治安・渡航安全情報 投稿日:2019年9月16日

香港でデモが行われた場合、現場近くの地下鉄(MTR)駅が閉鎖されたり、停車せずに通過する場合があります。その場合の情報をどうすればいいのでしょうか?


MTRの公式サイトwww.mtr.com.hkに行けば最新の情報が必ずアップされています。MTRでは通常運行ができない場合、下記の2つの写真ような(英語版、中国語版)ピンクを使った情報が最初に緊急情報として現れます。ここに、何線の何駅が閉鎖されている、停車せずに通過する、この駅のこの出口は封鎖している...といった情報が常に取得できます。

001-1.jpg

005-1.jpg


緊急情報ページの下にある黒い線内にある白抜きの文字「Back to homepage / 返回主頁」というところをクリックするとトップページが現れます。するとパソコンでは右側に、スマートフォンでもスクロールすると「Service Status」と言うのが見えます。ここにある緑色の丸が表示されていれば「通常営業」、黄色が「列車に遅れが生じている」、赤色が「その他の交通機関を利用を考慮」というものです。ここで全路線の運行状況の概要が把握できます。

002-3.jpg

002-3 Screenshot_20190915-185103.png

または地下鉄駅前に行くと下記の写真のように駅の状況が電光掲示板に表示されます(この場合は、中環(Central)駅には列車は止まらないという情報が流れています)。

006.JPG

裏を返せばMTRが発信する情報は常に取得すれば、どの駅がデモ現場になったのか把握できると思いますので、香港をもし旅行する場合に役立てて下さい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > デモで地下鉄に影響が出そうな場合

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について