トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > ヨーロッパをテーマにしたレストラン「AHA」

香港香港/香港特派員ブログ

ヨーロッパをテーマにしたレストラン「AHA」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年8月 9日

いろんな料理が食べられるのがグローバル都市である香港の魅力の1つですが、今回紹介するのは中環(Central)にある「AHA」というレストランです。テーマは「モダン・ヨーロッパ」。フォアグラ、ロブスター、パスタ、ステーキなどをヨーロピアンスタイルで食べられます。(写真提供:ZS Hospitality Group)

DSC09099-HDR.jpg

AHAとは「A Happy Attitude」(幸せな態度)、「 A Hip Attitude」(かっこいい態度)、「A Heartfelt Attitude」(心から態度)という3つの言葉の頭文字からきたものです。内装は地中海をイメージした青色の壁とソファが目を引きます。窓も大きくとって自然光をたくさんとりいれることで光りまぶしい地中海の夏も演出。店の奥にはカウンターのバーがあるので、食事のあとにバーに行くのでもいいですし、ふらりとバーでグラスを傾けるのもいいと思います。

Lobster Tagliolini (1).jpg

Lobster Tagliolini


「Lobster Tagliolini」(298ドル)は、ロブスターの上にロブスターのクリームソースがかかったパスタです。パスタの種類はタリオリーニ=長い麺のパスタです。ですので、クリームソースが麺によく絡まっています。「Roasted Whole French Chicken」(238ドル)は、24時間鶏肉を乾燥させてから調理したローストチキンです。香ばしさが口の中に広がると同時に肉の素材の味を活かした料理というのがすぐわかります。デザートでは「Rose Chocolate Lava Cake」(88ドル)がお店のおすすめ。割るとチョコレートが流れ出てくるケーキ、イチゴなどの多彩なベリー系のフルーツのほか、ライムとライチーのシャーベットが皿にのせられています。

Roasted Whole French Chicken (2).jpg

Roasted Whole French Chicken

Rose Chocolate Lava Cake (2).jpg

Rose Chocolate Lava Cake


★AHA
所在地:G/F, The Wellington, 198 Wellington Street Central, Hong Kong(MTR中環(Central)駅D2出口から徒歩8分)
電話:2811 1811
営業時間:月~木曜=12:00-22:30、金、土曜=12:00-深夜。日曜定休

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > ヨーロッパをテーマにしたレストラン「AHA」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について