トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 蘭桂坊にあるおしゃれなインド料理店「CHAIWALA」

香港香港/香港特派員ブログ

蘭桂坊にあるおしゃれなインド料理店「CHAIWALA」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年6月20日

カレーライスはラーメンと並ぶ日本人の国民食ですが、日本においてはカレーライスのお店にはいってもインド料理店で食事をするのはそれほど多くないかもしれません。香港の最大の飲食店が集まる蘭桂坊(Lan Kwai Fong)にある「CHAIWALA」はおしゃれなインド料理店として注目を浴びています。(写真提供:店内写真のみ=Sinclair Communications)

Chaiwala - Kitchen (1).jpg

カウンター席


店は4200平方フィート、150席という大きい店です。キッチンの様子がカウンター席、ド派手な飾り付けがしてあるダイニングルーム、バーがありその横にもテーブル席があります。どれもインテリアが凝っていて、部屋に見とれる...という感じです。

Chaiwala - Dining Room (2).jpg

ダイニングルーム

Chaiwala - Chai Bar (2).jpg

バーがあるテーブル席


料理は、インド北部のカシミール地方から南部のケーララ州の料理までインド全体の料理をうまくミックスしたという、ある種のフュージョン的なインド料理です。ですが、調理方法はできるだけ伝統的なスタイルで行っています。カレーは「KERALA FISH CURRY」(140ドル)が人気。魚はシーバスで辛いのですがマンゴーやココナツのおかげで激辛というより病みつきになる程よい辛さになっています。「MALABAR SCALLOPS」(190ドル)は、北海道産のホタテを焼いてマンゴーを載せたというちょっと不思議な料理ですが、口に運ぶと香ばしさが広がります。「LOBSTER NERULLI」(390ドル)は、グリルしたロブスターにタマネギ、エビなどが加わった蒸しご飯に付け合わせがついてきます。ドリンク類ですが、ワインの品ぞろえは素晴らしく、世界中の赤、白、ロゼがたくさんありますし、ラッシーは「クラッシック味」と「フルーツ味」の2種類あります(いずれも70ドル)。

IMG_7010.JPG

KERALA FISH CURRY

IMG_6882.JPG

MALABAR SCALLOPS

IMG_6919.JPG

LOBSTER NERULLI


香港はイギリスとの関係からインド人が多く住む街です。本格インド料理は気軽に食べられるのですが、ここは味も内装も非常に洗練されたレストランで、香港に住んでいる人もまた行ってみたいと思わせるところです。


★CHAIWALA
所在地:Basement, No. 43-55, Wyndham Street, Central, Hong Kong(MTR中環(Central)駅D2出口から徒歩8分)
電話:2362 8988
営業時間:日曜~木曜=18:00~翌1:00、金曜、土曜=18:00~翌2:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 蘭桂坊にあるおしゃれなインド料理店「CHAIWALA」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について