トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > ハリー・ウィンストンとペニンシュラがアフタヌーンティーでコラボ

香港香港/香港特派員ブログ

ハリー・ウィンストンとペニンシュラがアフタヌーンティーでコラボ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2019年6月14日

香港の最高級ホテル、ザ・ペニンシュラは同ホテルが誇る有名カフェ「The Lobby」は、ティファニーやブルガリといったファッションブランドとアフタヌーンティーについてコラボレーションをしてきました。そして現在、アメリカの高級宝飾ブランド「ハリー・ウィンストン」とのコラボが始まっています。

The Lobby interior.jpg

今回は、上海と北京にあるペニンシュラでも楽しめることになっていて「Winston Garden at The Peninsula」と題してアフタヌーンティーを7月31日まで提供します。3層の皿にハリー・ウィンストンが実際に商品展開しているコレクションの名前からイメージした食事が提供されますが、例えば「Sunflower」は、ヒマワリからイメージしたマンゴークリームを使うマンゴーロールです。「Forget-Me-Not」というラインからインスパイアされたのが、ラズベリー味のマカロンです。もちろん、スコーンやスモークサーモンといった定番のものも運ばれてきます。

Winston Garden at The Peninsula Afternoon Tea - Forget-Me-Not tea set stand (horizontal).jpg

Winston Garden at The Peninsula - Tasty Savours.jpg

料金は1人398ドル、2人で718ドル。毎日14時から18時まで行われます。アフタヌーンティー利用客にはアーケード内の店舗でディースプーンの特別ギフトがもらえます。ここは普通でも行列ができる店なので、早めに並ぶことをお勧めします。


★The Peninsula
住所:Salisbury Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong
アクセス:地下鉄尖沙咀(Tsim Sha Tsui)駅L3出口から徒歩1 分
電話:+852 2920 2888
営業時間:アフタヌーンティーの提供時間は14:00~18:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > ハリー・ウィンストンとペニンシュラがアフタヌーンティーでコラボ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について