トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 5月の香港はフランスのイベントがいっぱい

香港香港/香港特派員ブログ

5月の香港はフランスのイベントがいっぱい

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2017年4月26日

5月の香港はフランス関係のイベントが多数開催されていることをご存知でしょうか? 音楽、オペラ、映画、芸術作品などいろいろなフランス文化を紹介する「Le French May」が5月1日~6月30日まであちらこちらで開催されます。このイベントは1993年に始まり今年で25周年。香港におけるフランス人の人口も年々増えていますし、「芸術の国」のフランスですからこういったイベントでは内容が充実しているのも特徴です。

プログラムを見ていきましょう。音楽では「Barcella」というのはフランスのミュージシャンのBarcellaと言うシンガーソングライターのコンサートで、ポップ、シャンソン、ヒップホップなどの幅広い音楽を手掛けています。最新アルバム「Puzzle」を中心としたコンサートの予定です。「香港小交響楽団」と一緒にコンサートを開くのがAnais Gaudemardというハープの演奏家。フランスでは数々の賞に輝いている彼女の美しいハープの音色が楽しめます。

001 Barcella- live (c) ARTEOS.jpg

Barcella

002-Ana_s Gaudemard_Miguel Bueno.jpg

Anais Gaudemard


舞台では「Simon Says」というプログラムは、イギリスには「Simon Says」という子どもの遊びがあります。フランス人振付師のEmmanuelle Vo-Dinhさんがこれを元にダンスを創作し、香港人ダンサー4人がパフォーマンスを行うものです。ほかにも、5月13日、20日、27日は尖沙咀(Tsim Sha Tsui)のショッピングモールK11に設置される特設ステージで観賞無料のジャズコンサートの開催などが企画されるほか、香港内のギャラリーではフランスの絵をテーマにした展示をされています。

003 SimonSays_ Laurent_Philippe.jpg

Simon Says


チケットはプログラムごとに設定されており180香港ドル~620香港ドルで、URBTIX、TICKETFLAP、HK Ticketingのほか香港内の各プレイガイドなどで扱っています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 5月の香港はフランスのイベントがいっぱい

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について